2009年 11月 03日 ( 1 )

2009年11月3日(火) フライトレポート/堂平山

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



*堂平山でのRCグライダーフライトについて*

ご存知の方もいると思いますが、最近このブログを見始めた方に堂平山でのRCフライトについてお知らせします。
堂平山のフライトエリアはパラグライダークラブ【堂平スカイパーク】のパラグライダー専用エリアです。
私たちは堂平スカイパークにRC会員として入会し、許可を得てRCグライダーを飛ばしています。
堂平スカイパークの許可無くRCを飛ばす事はできません。

堂平山でRCグライダーを飛ばしてみたいという方はブログコメント欄へ連絡ください。
非公開コメントにすれば管理者以外見られませんのでメールアドレス等を書き込めます。

堂平山でのフライト難易度は過去のフライトレポートや動画を見ていただければわかりますが、スロープ経験が少ない方には厳しいかもしれません。
固定翼機が飛ばせれば正面空域を飛ばす事ならできますが、着陸は乱流で暴れる機体を抑えながらピンポイントに着陸させるので大変難しいものがあります。
風速12~15m着陸動画
過去に何人もの人が機体を壊したりツリーランディングの泣き目に遭いました。
また飛ばす機体も風速に合った機体でないとほとんど前に進まず流される危険があります。

このスロープの向きは北西で主に冬季の季節風で飛ばします。
北西季節風ですからたいていは10㍍以上、時には20㍍を超える風が吹きます。
まれに5㍍以下の弱風の日もあり、軽量機でのサーマルソアリングができますが、風が弱くなるとパラが飛びはじめRCは利用できなくなります。

以上が堂平山でのRC利用条件と特徴ですが、強風での高速フライトは着陸のリスクを引いても十分魅力あるものです。
興味のある方はブログコメント欄まで(非公開コメOK)ご連絡ください。





11月3日(火)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:7℃
風向:北北西
風速:10~6m
人数:9名



11月に入って山は紅葉真っ盛り!
気圧配置も西高東低の冬型になりDDシーズンの到来となりました。
d0145284_22204114.jpg
この日は笹目組2名、S田さんSHIROさんが来ています。
さすがは笹目タイムでDD山頂9時着とか。
私が到着した時(11時過ぎ)には十分満足のようでした。


カリーナ(プリウス)n氏も来ています。
d0145284_2221188.jpg
風向きは北北西の真っ正面風。
DDにしてはおとなし目の風で乱流も無く飛ばしやすいです。


d0145284_21555898.jpg
撮影/SHIROさん


d0145284_2156325.jpg
撮影/SHIROさん


d0145284_21564883.jpg
撮影/SHIROさん



それにしても寒い!
平地ではそろそろ冬支度をしようかと言う気候ですが、標高876mのDD山頂は冬本番の寒さです。
着いた当初、お昼前の気温は5度程度。
それに風速10㍍近い風が吹き付けているので体感温度は氷点下です。
d0145284_22211326.jpg
よく見ればところどころに雪があります。
昨夜は雨が降ったので山の上では雪になったのでしょう。


d0145284_22255773.jpg
遠くに見える浅間山も初冠雪。
他にDDから見える山々、赤城、榛名などもおしなべて頭が白くなっています。



-冬のかもめ-
d0145284_2221379.jpg
SHIROさんと言えばお約束のかもめくん。
北風に負けず元気に飛び回っています。

かもめ君とS田さんのアルーラで乱舞です。



私もさっそくアレックスを組んで飛ばします。




d0145284_22273338.jpg
笹山会長も駆けつけてラディナ2mを飛ばします。


d0145284_2228151.jpg
笹山ではめったに体験できないリフトにご満悦。


同じく会長フライトですが、太刀を変えて今度は中国機ファルコン動画。





d0145284_22281556.jpg
ここでお昼タイム。
フライトエリアとは反対側の南風景です。
風裏になる為寒風来ず日差しぽかぽかの別天地です。

今日11/3は航空自衛隊入間基地で基地祭がおこなわれていますが、ちょうど真っ正面に見えるはず。
ブルーインパルスがスモークを引けば必ず見えるのだけどしばらく待っても確認できませんでした。
風が強いから機動飛行は中止なのかな・・・



d0145284_22283183.jpg
カリーナ(プリウス)n氏のパブリカパワーフライト。


d0145284_22235582.jpg



d0145284_222855100.jpg
午後からはロータスn氏やジェイソンk氏、サイクロンyなども到着。
笹目コンビは早々と昼上がりとなりましたが、遅番専門の笹山はこれからが本番。






d0145284_2229943.jpg
会長が本日の真打ち「トリニティ・F3F」をセットしています。


d0145284_22291936.jpg
トリニティ スタート!


d0145284_22293121.jpg
ハイスピードスローパーのトリニティにとってはお散歩程度の風速ですが、今日いままでのどの機体よりも走っていました。

トリニティ動画



d0145284_22294410.jpg
そして鬼門のDD着陸。
若干目測を誤ったか端にあるはぐれ立ち木に翼端が接触!
機体はクルクルと手裏剣3回転。
しかし高強度のトリニティは外翼が外れかかっただけでほとんど無傷です。
手裏剣になったのでふあっと着地したのも良かったかもしれません。



d0145284_22295749.jpg
これは私がリトルS氏に譲ってもらった「ビーナスF3K」。
この風のDDで飛ばすには軽量過ぎるハンドランチですがなんとか飛んでいます。
ですが真っ正面を向いたっきり常にホバリング状態でした。

このビーナスの写真はその場に居合わせて、一眼レフで風景撮影をしていた方に私のコンパクトデジカメを渡して撮ってもらいました。
お名前はお聞きしませんでしたがありがとうございました。


今日DDは寒いとは言えまだまだこれからが冬本番。
そして風もこれからがDD本来の魅力と言えるでしょう。
機体の消耗も激しいです・・・





                       -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-11-03 22:16 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)