<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2016年10月23日(日) フライトレポート/堂平山

 
【笹山RGC Twitter】




10月23日(日)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れのち曇り
気温:16℃
風向:北西
風速:7m前後
人数:5名



今日は堂平山です。
予報は北西5mでしたのでパラグライダーが飛ぶかどうかでしたが、行ってみたら立ち上げ練習はしているけど飛んではいませんでした。



d0145284_18283953.jpg堂平山にいたガーディ。
ここはポケストップやジムもあります。









d0145284_1854327.jpgやや右から吹く風ですが普通に飛ぶ状況で風も弱いので着陸も容易でした。









d0145284_18545528.jpg









d0145284_18552093.jpg天文台の食堂で食べたお昼ご飯。
キーマ風カレー(ゆで卵漬物付)450円、豚汁200円。















天文台の食堂が営業してるかどうかはこのサイトでわかります。
堂平天文台食堂












                                                     -終り-




  




.
by sasayama-rgc | 2016-10-23 18:29 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2016年10月16日(日)№344 笹山フライト日誌

 
【笹山RGC Twitter】



10月16日(日)
笹山フライト日誌 №344  (581)


天候:晴れのち曇り
気温:21℃
風向:南東
風速:6~3m
条件:3.5      (フライト条件の定義)
人数:8名



先週熊騒ぎがあったばかりで、皆さんしばらくは飛ばしに来ないかもなと思っていましたがそんな事は無かったです。
久しぶりの晴れで南風の予報だったのかもしれませんがね。


d0145284_2012623.jpgでも一応警戒は怠らず、山頂へ登る時は複数で、鳴り物等も用意して登りました。
山頂でもラジオを常に鳴らしていたり、競技会用のホーンを鳴らしたり、スタートピストルを鳴らしたりと騒がしい笹山でした。





登る時は周囲を警戒してちょっとビクつきながらでしたが、山頂で8人もいたら熊の事など忘れてましたね。
けっきょくは突発的な遭遇を避けるためにこちらの存在を知れせてやれば熊は寄ってこないので、音鳴らしたり大勢でいたりすれば大丈夫と思います。




d0145284_2014927.jpgリフトの状況は昼頃が1番良く、午後になると雲も出て陽ざしも無くなり浮きも弱くなってきました。
風はあるので飛ばせはしますが、陽が無いとかなり寒いですよね。

早々と3時前には下山した次第です。








d0145284_202363.jpg























                                                     -終り-




   ※笹山山頂は当クラブが山主より有償で使用許可を得ています、関係者以外立ち入り禁止です。
どうしても山頂まで登りたい方、クラブ員が居る場合に限り申し出てくだされば氏名、住所をお聞きした上で立ち入り可能です。
その場合は一時的に関係者とみなし、山頂では飛行中のグライダーに注意を払ってすべて自己責任でお願いします。





.
by sasayama-rgc | 2016-10-16 20:10 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2016年10月9日(日) フライトレポート/堂平山

 
【笹山RGC Twitter】


[笹山熊情報]
今週になって役場や警察署に再度電話して聞いてみましたが、新しい情報はないようです。
遭遇した人がケガをして病院に行ったようですが、どういう状況でケガをしたのか、熊にやられたのか転んでなのかが不明です。
熊にやられたとなると人を襲う熊という事で警戒しなければなりませんが、鉢合わせでビックリした拍子に転んでケガ(熊も逃げて)という可能性もあります。
もしも熊にやられたのならハンターが入って駆除になるはずですので(そのような取り決めがあるようです)今回の熊の件では入ってないと役場が言ってましたから転んでケガしたのでしょう(鹿猪の害獣駆除で笹山近辺ハンターあり)

結局、笹山の周辺は少ないですが熊はいるという事はわかりましたが、それは昔からいたのでしょう。
たまたま遭遇しなかっただけなのですから今回の件で危険度が増したというわけでもないと思います。
むしろいるという事がわかってそれを意識した対策をすればより安全ではないかと思っています。
相変わらずハイカーはいますし(単独行動のハイカーも)気にするかしないかの問題ではないかと思います。






10月9日(日)
フライトレポート/堂平山


天候:曇り
気温:16℃
風向:北西
風速:10~7m
人数:5名


今日もDDです。
まだそれほど寒くないのでありがたいです。

d0145284_614612.jpg当初は下から霧が沸き上がってくる状態で飛ばせませんでしたが、1時間くらいで視界クリアになりました。








d0145284_621286.jpg








d0145284_622235.jpg








d0145284_624074.jpg








d0145284_62574.jpg







d0145284_6345100.jpg秩父の盆地の方で白い煙が立ち上ってますが、これは秩父市下吉田にある椋神社の例大祭で行われる大きいロケット花火を打ち上げる龍勢祭り。






d0145284_926959.jpg






d0145284_6231714.jpg龍勢祭りといえば あの花 ですね。











d0145284_643599.jpg








d0145284_645648.jpg
















この日は4時過ぎまで飛ばしていました。









                                                     -終り-






   ※笹山山頂は当クラブが山主より有償で使用許可を得ています、関係者以外立ち入り禁止です。
どうしても山頂まで登りたい方、クラブ員が居る場合に限り申し出てくだされば氏名、住所をお聞きした上で立ち入り可能です。
その場合は一時的に関係者とみなし、山頂では飛行中のグライダーに注意を払ってすべて自己責任でお願いします。





.
by sasayama-rgc | 2016-10-10 06:26 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2016年10月6日(木) フライトレポート/堂平山

 
【笹山RGC Twitter】



[熊出没情報]

笹山に熊出没。
クラブ員から災害情報アプリで配信されたと連絡きました。

“ 7日午前10時頃、埼玉県小川町腰越で山菜取りに来ていた人が熊に襲われたが怪我は無い ”

小川町役場に詳細聞いたところ遭遇場所は笠山神社の下社付近(延命水手前)
体長1.5m。
今後の対応は猟友会に連絡するが駆除等は特に決まっていないそうです。

笠山神社下社と言えば延命水手前にある鳥居から少し登ったところ。
笹山の真下ですね。
これはちょっと怖いです。
今まで大野峠とか寄居とかの周辺で目撃情報ありましたが、笹山ホームグラウンドのすぐ下で、しかも襲われたとかの事例は無かったのでビックリです。

現在笹山RGC会員に伝えられる対策としては。
鈴やラジオ等の音が出る物を携帯して山に入る。
単独行動はしない。
山頂に残飯は残さない(麺物の汁を捨てるとか)
キジ撃ちにも寄ってくるそうです。

これくらいでしょうか。
何か有効な手を知っている方がいましたら教えてください。





10月6日(木)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:22℃
風向:西北西
風速:10~6m
人数:3名


平日ですが。
台風が過ぎた後の西高東低の気圧配置になって堂平山向きの良い風が吹いてましたので飛ばしに行きました。


d0145284_1941662.jpg風はたぶん午前中だけだろうと思い早目の8時半着。
案の定8m前後の飛ばしやすい風です。








d0145284_19413733.jpg自分だけかなと思っていましたが同じことを考える人が二人。
笹山のクラブ員では無いですが堂平でよくお会いする方。








d0145284_1942110.jpg



















御大Y氏から譲り受けたスケール機「Pilatus B4」を今日初飛行です。







                                                     -終り-




   ※笹山山頂は当クラブが山主より有償で使用許可を得ています、関係者以外立ち入り禁止です。
どうしても山頂まで登りたい方、クラブ員が居る場合に限り申し出てくだされば氏名、住所をお聞きした上で立ち入り可能です。
その場合は一時的に関係者とみなし、山頂では飛行中のグライダーに注意を払ってすべて自己責任でお願いします。





.
by sasayama-rgc | 2016-10-06 19:52 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2016年10月2日(日)№343 笹山フライト日誌

 
【笹山RGC Twitter】




[ハイカーの対応について]
基本的にクラブが借りている山頂は関係者以外立ち入り禁止にしています。
立ち入り禁止表示は登り口とクラブエリア手前に立ててありますが、登り口の表示を見落として山頂手前まで登って来たハイカーを無下に追い返すのはかわいそうなので条件付きで立ち入り可とします。

クラブエリア手前のゲートのところに立ち入り申請書を置き、山頂まで登りたいハイカーには氏名等を書いてもらう事にしました。
申請書に書いてある内容は。
・クラブ員がいる時のみ立ち入り可。
・クラブ員の指示に従う。
・備品には手を触れず、操縦台には乗らない。
・飛行中のグライダーには注意を払い適切な行動をとる。
・エリア内での事故ケガ等は自己責任
・以上の事を承諾する事により一時的に関係者と見なします。

書いた申請書はその場にいるクラブ員が受け取ってください。
また、山頂にハイカーがいる間は常に注意を払って下さい。



10月2日(日)
笹山フライト日誌 №343  (580)


天候:晴れ時々曇り
気温:24℃
風向:南南東
風速:3~1m
条件:3      (フライト条件の定義)
人数:7名


笹山RGCに久しぶりの新規入会者が入りました。
本日が初飛行です

d0145284_1902773.jpg群馬から来ている方でグライダーは始めて1年と短いですが、スロープフライトはかなり経験しているようで操縦は問題無いです。
着陸も難なくこなしていました。








今日は午前中から南東の風が吹き飛ばすことができたのですが、リフトは安定せずさっきまで調子良く飛んでいたと思えば急なシンクであわてて着陸する状況でした。
ですが2時過ぎには安定したリフトになり楽しめました。


d0145284_1905396.jpgこの機体、浅草のYさんの初飛行(たしかRCRCM製2.5mですが名前は忘れました)










d0145284_191819.jpg初飛ばしの準備も整いましたが風がダウン。
他の人の助言もあり初飛行は次回持越しとなりました。



























                                                     -終り-




   ※笹山山頂は当クラブが山主より有償で使用許可を得ています、関係者以外立ち入り禁止です。
どうしても山頂まで登りたい方、クラブ員が居る場合に限り申し出てくだされば氏名、住所をお聞きした上で立ち入り可能です。
その場合は一時的に関係者とみなし、山頂では飛行中のグライダーに注意を払ってすべて自己責任でお願いします。





.
by sasayama-rgc | 2016-10-02 19:24 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)