<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012年8月26日(日)№249 笹山フライト日誌

 
笹山付近のライブ映像「堂平スカイパーク」ライブカメラ 




8月26日(日)
笹山フライト日誌 №249  (487)


天候:晴れ
気温:31℃
風向:南東
風速:6~2m
条件:3.5      (フライト条件の定義)
人数:7名



お盆を過ぎても猛暑が続く下界ですが、標高740mの笹山山頂は涼しい風が吹いています。

d0145284_19491252.jpg



d0145284_19494519.jpg

      すでに秋の気配も・・




d0145284_19511333.jpg

オヤブンm氏久しぶりの登頂です。


d0145284_19512054.jpg

クロスファイヤー渾身の一投!


d0145284_19512987.jpg



d0145284_19513987.jpg

さすが現役の選手権出場機、山での飛びも見事です。



しかしいくら機体の性能が良くてもリフトが無ければ飛びません。
シンクに捕まりだいぶ粘った末に第2緊急着陸場へ・・
d0145284_19571735.jpg

約800m遠隔での緊急着陸でしたが、機体は小破で済みました。
そしてこれがKAMISATO式応急修理法。
‘DS171’用が適材だそうですw


オヤブンが持ってきたセカンド機。
スタントグライダーだそうです。
d0145284_19572181.jpg
メーカー忘れましたが(たしか欧州製?)名前は「山葵」!
何故‘わさび’なんでしょう??


主翼は完全対称翼。
d0145284_19573633.jpg
胴体は最近のF3A機みたいに縦長。
側面積を増やしてナイフエッジでもできるんでしょうね

しかし残念ながらかんざしを忘れたとかでこの日のフライトは無し。
他の人から適当なかんざしを借りて撮影用に組んでもらいました。



今日の条件は前半は浮くもののシンクも混在して油断のできない感じでした。
後半からはリフトも安定し、DSもそこそこ回る条件です。

                動画はサンバード2機とクロスファイヤー








                                     -終わり-



おまけ

Youtubeで見つけた海外の土手ソア競技会動画。
こんな大会もやってみたいですね。

 音量大きいので注意










.
by sasayama-rgc | 2012-08-26 20:22 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2012年8月5日(日)№248 笹山フライト日誌

 
笹山付近のライブ映像「堂平スカイパーク」ライブカメラ 







8月5日(日)
笹山フライト日誌 №248  (486)


天候:晴れ
気温:30℃
風向:南東
風速:6~2m
条件:3.5      (フライト条件の定義)
人数:9名





d0145284_20513281.jpg
暑い下界から逃れて今日も笹山です。



d0145284_2051589.jpg
4メートル前後の南風が吹いています。
早い時間にしては結構飛ばせそうです。



今年は山百合が咲きました。
d0145284_1822771.jpg
山頂には百合の香りが漂っています。



d0145284_20512633.jpg




d0145284_20522243.jpg

視界がだいぶ良くなってきました。
スカイツリーが見えるし横浜のランドマークタワーも見えます。



d0145284_20523922.jpg

サーマルに乗っています。
3機とも3メートル機ですが高く上がってしまうとほとんど小型機ですね。



d0145284_20525873.jpg

ダウンバーストさんのDS.



d0145284_2053663.jpg

これは会長機 プレデターⅡの着陸。



d0145284_20531527.jpg

あとから登って来たファーマーmさんのサンバード。
少し重ためですがその分走りが良いです。





NYXフリオのDS。
一瞬エレベーターが効かなかったのか立ち木に突っ込んでしまいました。





本日は幹事会をおこないビジターとリポバッテリーの件で話し合いました。


ビジターに関しては今までどおり受け入れますが、以下の事が付け加えられました。

・同行するメンバーは事前に事務局(コンノ)まで連絡して下さい。
・メンバーは必ずビジターに付き添って下さい(笹山山頂で待ち合わせでなく駐車場所から一緒に登って来る)

同行するメンバーはビジターの行動に責任を持って下さい。


墜落ロストに関して(メンバー及びビジター)

・なるべくロストの無いように発見に努めて下さい。
・どうしても発見できない場合はロスト報告をして下さい。
・捜索は必ず複数人で捜索してください・
・落石には細心の注意をして下さい。
絶対に人の下方にはいないように、最低限45度角以上横に位置するようにして下さい。


リポバッテリーの使用に関して

・リポバッテリーの使用はリスクが高いので全面的に禁止します(受信機用も含む)(リフェはOK)。



                                  以上







                                              -終わり-




.
by sasayama-rgc | 2012-08-05 20:57 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)