<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年3月28日(日) フライトレポート/ハヤブサ競技会

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】



3月28日(日)
フライトレポート/ハヤブサ競技会


天候:曇り
気温:5℃
風向:東
風速:3~1m
人数:笹山メンバー4名

アトリエ・ファルコノイド主催
【Sky Trials in Japan 2010】



今年も吉見町でのハヤブサイベント【Sky Trials in Japan 2010】が開催されました。

2,3日前に桜の開花宣言も出ましたが、季節外れの寒波で吉見のフィールドは冷え込み厳しい状況です。
そのせいか例年に比べて人出は少ない気がします。
運営者に聞いたところ時期的に鳥の換羽が始まっていて、休ませるファルコナーが多いそうです。



d0145284_2015515.jpg
ファルコナー必需品グッズのショップが出ています。


d0145284_20161335.jpg
本日は主催者のアトリエ・ファルコノイド/杉崎氏が急用で来られず、仕切りは杉崎氏のお弟子さんのストゥーパー石川氏です。



d0145284_2016263.jpg
こちら石川氏のパートナーでチョウゲンボウファルコナーのbiker-vetさん


d0145284_201637100.jpg
アメチョウ(アメリカチョウゲンボウ)です。
車の窓ガラスに御注目を!
チョウゲンボウの周りには大勢のカメラマンが取り囲み、長尺のレンズを付けたカメラで連写音を響かせていてまるでアイドル撮影会のようです。



d0145284_20164830.jpg
まずは第一種目のルアーパスが始まりました。

d0145284_20165910.jpg


ルアーパス動画



d0145284_20172021.jpg




d0145284_2017536.jpg
ギャラリーの真上を飛んだりサービス満点です。


d0145284_20181173.jpg




d0145284_20182930.jpg
biker-vetさんも愛鳥のチョウゲンボウ“シン”でルアーパスに出場します。


d0145284_20184662.jpg
この種目は何回ルアーパスできるか(イメージ的にはスペインの闘牛ですね)を競います。


d0145284_2019765.jpg
風がやや強く小型のチョウゲンボウには辛い条件でしたが“人鳥一体”見事にコントロールしていました。

d0145284_20193740.jpg
最後はエアーキャッチ(RCグライダー的にはハンドキャッチ)決めるつもりだったようですが、トップランディングになったようです。


d0145284_20195421.jpg
無事飛び終えてやや疲れ気味のようですが、相変わらずカワイイ“シン”でした。



d0145284_20204549.jpg
ノスリ(レッドテール)です。


d0145284_2020591.jpg
やはり前回に比べてギャラリーが少ないですね。
この日は陽射しも無いので寒風が身にこたえます。


d0145284_20211472.jpg



d0145284_20213683.jpg
ストゥーパー石川氏は次の種目のハイパースカイトライアルに出場です。


d0145284_20215873.jpg



d0145284_20221310.jpg
こちらは猛禽屋ビック藤田氏とハヤブサです。


ハイパースカイトライアルの動画
ハトを放したら近くに潜んでいたワイルドファルコンがからんできました。
その急襲の素早いこと!
さすがは野生です。



d0145284_20222677.jpg
今年も来ているサメイロイヌワシ。
競技には参加しませんでしたが飛ばしていました。


d0145284_2023085.jpg
競技終了して表彰と閉会式です。

今年は杉崎氏が来られず残念でしたが、ストゥーパー石川氏もパートナーbiker-vetさんの助力もあり上手く会を差配して私やグライダー仲間が楽しめました。
石川さんbiker-vetさんお疲れさま、ありがとうございました。
また来年も開催できる事を楽しみにしています。








                     -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-03-28 20:11 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年3月27日(土) フライトレポート/笹山

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】



3月27日(土)
フライトレポート/笹山

レポート/ジェイソンk


天候:晴れ
気温:6℃
風向:東
風速:3~13m
人数:7名


今日は天気も好く風の状況の良さそうでしたので早めの昼食をして
笹山へ行きました。
山頂には12時半ごろ着きました、快晴の空に東よりの風、サ-マルも
出て条件は最高でした。
d0145284_1927213.jpg



d0145284_19293627.jpg

気温は6度と寒いですが日が当たる場所は暖かく感じます


d0145284_19301217.jpg



d0145284_1930261.jpg



d0145284_19304055.jpg



d0145284_1931890.jpg



d0145284_19363075.jpg



d0145284_1936523.jpg



d0145284_19262212.jpg








                     -終わり-




             -イベント情報-

d0145284_15555353.jpg今年も恒例のハヤブサ競技会
【アトリエ・ファルコノイド主催・Sky Trials in Japan 2010】が開催されます。

ハヤブサによる各種コンテスト、上空旋回から風切り音を響かせながらのダイブ強襲など迫力あるシーンが見られます。
ハヤブサだけでなくタカやワシ、その他珍しい猛禽類も間近で見られます。
「去年開催のブログ記事」

入場料等は無く誰でも見学できますので、普段から親しみある猛禽を見に是非どうぞ。


【アトリエ・ファルコノイド主催】
 「Sky Trials in Japan 2010」実施のお知らせ
  日時: 3月28日(日) 10:00~
  場所: 埼玉県吉見町明秋
        吉見町総合運動公園予定地 (予定地の方です)

  種目:  ①ルアー・アタック・コンテスト
         (初心者の方大歓迎です。)
        ②ハイパー・スカイ・トライアルズ









by sasayama-rgc | 2010-03-27 19:22 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年3月21日(日) フライトレポート/堂平山

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】



3月21日(日)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:13℃
風向:西北西
風速:23~12m
人数:1名



3連休中日は大荒れの予報でしたが、雨は朝方までで良い天気になりました。
しかし爆弾低気圧の通過で日本付近は強い冬型気圧配置となり、朝から西風強風が吹き荒れています。
朝方は家が揺れるくらいの強風ですが、時間が経てば等圧線の間隔が緩んで飛ばしごろの風になるのではと予想し、DDへ飛ばしに行く事にしました。
d0145284_20103567.jpg
昼に到着したDD山頂は西北西の風、瞬間最大23㍍の強風が吹き荒れています。
視界も黄砂でけぶっていて良くありません。



しばらく様子見して風がやや落ちてきた頃にフライト開始。
タダ飛ばすのではつまらないので今回も動画カメラを積んで空撮しました。

本当はこのあと5~6分は続いてあんなコトこんなコトしてみたんですが、残念カメラの電池切れ。
着陸も残念な結果になりました。
アルーラもウエイト+全250gで飛ばしてみましたがなんとか飛んでました。

今日のDDは私一人。
風は良い感じになってきましたが機体も壊したことだしこれで早上りとなりました。




                   -終わり-






by sasayama-rgc | 2010-03-21 20:05 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年3月20日(土)№175 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】




3月20日(土)
笹山フライト日誌 №175  (414)

天候:晴れ
気温:15℃
風向:南東
風速:4~1m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:名8+1



今日は久しぶりの南風好条件を期待して笹山フライトです。
d0145284_9232925.jpg
メンバーもだいぶ集まっています。
風は早い時間はけっこう吹いてましたが、だんだん弱くなってきました。


d0145284_9234766.jpg
これはロータス氏のウィーゼル。
アルーラと姉妹機でアルーラよりも翼面積、重量があり、スロープなどに向いています。
私も操縦させてもらいましたがアルーラみたいなピッチングの敏感さは無く、普通のグライダーを飛ばしている感覚です。


d0145284_924770.jpg
久しぶりにやりました。
ここは笹山山頂直下200㍍下の緊急着陸場です。
アレックスを投げたらまったく浮き気配なくあれよあれよと言う間に高度を下げていきました。


d0145284_9235657.jpg
目測誤り何度かポイントを素通りしましたが無事着陸できました。
緊急着陸場から少し下ったところで回収できほとんど無傷でした。


d0145284_9242232.jpg
ミニグラファイトを飛ばす御大です。


d0145284_9243825.jpg
なかなか良く飛んでいましたが・・・

d0145284_9244812.jpg
お約束の緊急着陸です。
笹山での緊急着陸場使用のトップはたぶん御大でしょう。
着陸料を取ればクラブの良い収入になるかもしれません。

d0145284_92534.jpg
気温は14度、遠くは春霞です。


d0145284_9252011.jpg
風も終わってしまいました。


d0145284_9254713.jpg
早く来たメンバーが諦めてぼつぼつ帰り始めた頃、最後に来たファーマーmが飛ばすフライングフィッシュが良く飛んでいます。





d0145284_9255869.jpg
ライダーも発航!


d0145284_926938.jpg
ファーマーの左回りDS。


d0145284_9261938.jpg
ライダーは夕方のブローに乗せて高く上げています。

今日は最初と最後が良い条件となりました。



                  -終わり-










by sasayama-rgc | 2010-03-20 09:17 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2010年3月14日(日) フライトレポート/笹山

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕


【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】


3月14日(日)
フライトレポート/笹山


レポート/ジェイソンk


天候:晴れ
気温:6度から8度
風向:東→南
風速:1~3m
人数:3名



今日は雪の影響を考えて小川方面から笹山に行きました

途中 雪がある所がありますが轍の部分は雪がなく轍から外れなければ

ノーマルタイヤでも登ることができます。

山頂までは雪がありますが足跡を踏んでいけば難なく登れました。

d0145284_21355934.jpg
 

山頂は東の風とサ-マルで安心して飛ばせる状態でした

d0145284_21364332.jpg
 

いつものグライダ-の飛行準備をするライダ-

d0145284_2137980.jpg


今日の初飛行機、数年前に掘り出し物で購入、名前はわかりません、

初飛行はいつも緊張します、手投げ後前が軽すぎで頭上げエレベ-タトリムでなんとか

調整して飛行、2回目の着陸でスピ-ドが落ちず強行着陸で主翼後部を小破。

d0145284_2138541.jpg


やっちゃいました、手投げ失敗で主翼中破。条件が良かったので安心してあまり

力を入れずに投げたら主翼が小枝にぶつかり回転しながらヒノキにぶつかり主翼

中破。

d0145284_2138395.jpg


数回の飛行後に着陸しようとしたところ浮いてしまい物見台の柱にノ-ズが

ぶつかりごらんのとおり。主翼は無傷、修理は比較的簡単そうです。

d0145284_2139382.jpg


今日は天気もよく条件も良かったのですが油断してグライダ-を壊してしまいました

ただ一人壊さなかったウッチ-です

d0145284_21403328.jpg


ウッチ-のラディナDX

飛ばせる機体がなくなったので3時半ごろ下山、途中最後のおまけでスベッテころんでしまった、無傷。




                 -終わり-












by sasayama-rgc | 2010-03-14 21:22 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年3月13日(土)№174 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】



3月13日(土)
笹山フライト日誌 №174  (413)

天候:晴れ
気温:14℃
風向:南東
風速:3~1m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:2名



今日は笹山のふもとに住む山主さん宅へ笹山山頂利用更新のお願いに会長と行ってきました。
しかし山主さんは在宅していませんでしたので、南風も吹いている事だし笹山へ登ってみます。
d0145284_20464228.jpg
数日前に降った大雪の影響が心配されましたが、道路の積雪はそれほどありません。

しかし延命水手前で倒木があり通行不能!

今回の雪は水分の多い春雪。
各所で倒木による電線切れや鉄道不通をおこしましたが、ここ笹山でも被害が出てました。

そんなに太い木でも無いので枝を5~6本切れば道端を通れそうです。
d0145284_20465683.jpg
枝切りなら得意なモノで会長と二人で約10分。
小型車なら通れるくらいの幅ができました。


延命水を過ぎると途端に積雪が多くなります。
d0145284_20471982.jpg
しかし春の雪で溶けやすいのでしょう、車が通った跡の雪は溶けてアスファルトが見えています。
写真はロータリー付近で一番雪が深くなっています。
車体底をシャリシャリ擦るぐらいの深さですが、轍を外れずに走れば夏タイヤでも登れそうです。


d0145284_20474169.jpg
そしてたどり着きました七重峠。
陽が当っている所はけっこう溶けています。


d0145284_20483771.jpg
峠までの車道はわりとすんなり来ましたが、尾根道の登山道が大変でした。
尾根だからでしょうか?雪がかなり吹き溜まっていて深い所だと足がひざ近くまで埋まってしまいます。

臼杵山と山頂の中間辺りです。
この辺はそれほど深く無く楽でした。


d0145284_20493866.jpg
山頂到着。
雪は残っていますが寒くはありません。

d0145284_2050714.jpg
到着時の気温は12度。

d0145284_20495466.jpg
程良い南風も吹いていますが、この天気の良さ!
雪の反射による強いサーマルが期待できます。


アルーラを投入しますと落ち込むところがあれば、一気に持ち上げられる空域もあります。
動画には写っていませんが最後が失敗。
浮かなくなったので戻すかサーマル探すか迷ったら変な所に落ちてしまいました。

最初の頃は強いサーマルがありましたが、時間も過ぎるとイマイチ渋く・・

会長の電動も時々ズルをしていました。



                 -終わり-










by sasayama-rgc | 2010-03-13 20:40 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2010年3月10日(水) フライトレポート/農林公社

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



3月10日(水)
フライトレポート/農林公社


天候:曇りのち晴れ
気温:2℃
人数:3名



遅くなりましたが笹山の再度伐採許可申請の為、3月10日に秩父の埼玉県農林公社森林局へ行ってきました。
d0145284_20382740.jpg
関東地方は前日に春の大雪が降り、ここ秩父では26㌢の積雪が記録され道端には雪かき後の雪山ができて道幅を狭くしています。

当日農林公社とのネゴシエイター(交渉人)は前回と同様にSRGC会長と私、それにオブザーバーとしてロータスn氏が同行しました。

今回の交渉にあたり、継続及び伐採に関する要望書を事前に提出しておきました。↓
∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻

 埼玉県農林公社森林局様


         -笹山山頂の継続使用と再度の立木伐採のお願い-



貴局が森林事業をおこなっている小川町の笹山山頂部分を私たち笹山RCグライダークラブの活動にご理解し伐採使用させて頂きありがとうございます。

私たちのクラブには現在37名が在籍しています、会員は埼玉県をはじめ栃木県、千葉県、東京都からも参加があります。
毎週末に私たちクラブ員はRC(ラジコン)グライダーを笹山で飛ばし、自然の中で趣味を満喫しています。
d0145284_20401110.jpg


RCグライダーは通常河川敷などの平地で飛ばすのが一般的ですが、私たちが楽しんでるジャンルは山岳スロープグライダーと言うものです。
山頂にRCグライダーを担ぎ上げ、山の斜面の吹き上げ風に乗せて飛ばします。
d0145284_20394554.jpg


推進力の為のエンジンや電動モーターは使わず、山の斜面を吹きあがってくる上昇風を利用し、タカやトンビと同じ自然の力を利用して飛ばすクリーンでサイレントなものです。
グライダーは無動力で飛行する特性からその機体形状は胴体は空気抵抗を減らす為に細く、長大な翼は滑空性能を追求するために設計されています。
このような優美な姿型の飛行物を関東平野をバックに外秩父の山々で飛ばすのは大変魅力的で一生の趣味と言えると思います。

笹山にはハイカーの方達も登ってきます。
RCグライダーのサイレントで優雅な飛行を目のあたりにしたハイカーの方達は押並べて素敵な趣味と絶賛して頂いています。
汗をかいて登りついた山頂で雄大な風景をバックにトンビかタカの如く舞うRCグライダーは、そんな風に見えるのでしょうか。

このような最近時流のエコロジー的な趣味を楽しむ私たちは、週末を気持ち良く過ごす為に笹山山頂、山頂に至る尾根道、峠の駐車場所等の下草刈りや清掃作業を定期的におこなっています。
また私たちだけで楽しまず、すべての人たちに受け入れてもらえるよう貴局がおこなうイベント等の協力なども取り組んでいく考えであります。
d0145284_20403194.jpgd0145284_20404599.jpg




             【継続使用及び再度の伐採に関するお願い】

① 平成22年3月末で山頂の使用期限となりますが、継続して使用させていただくようお願い申し上げます。

② 初回の伐採より5年が経過し、周辺の立ち木も以前に比べてだいぶ成長して高さが増しました。
RCグライダーの飛行に関してはやや支障になりつつあります。
今後立ち木が成長続けると近い将来笹山山頂でのRCグライダー飛行は困難になり私たち笹山RCグライダ- クラブは存続不能になる恐れがあります。
今後も笹山RCグライダークラブの存続とRCグライダーの飛行を続けていけるようにする為には周辺の立ち木の伐採が必要です。
私たちがこの素晴らしい趣味を続けていける為に立ち木の伐採を許可して頂きたくお願い申し上げます。

希望伐採面積は約1,000平米。
伐採個所は現在の使用部分を囲む範囲(後日詳細相談)

今後長い将来の使用を考えれば1㌶以上の伐採をお願いしたいのですが、私たち笹山RCグライダークラブはどこの企業団体からもスポンサードされていない個人の集まりです。
運営資金は各メンバーの個人的出費によって支えられ、今回の伐採保障費費用も特別会費により捻出されています。
よって100万円約1,000平米分のお願いとなりますが、なにとぞご理解ください。


笹山RGC
笹山ラジコングライダークラブ

SRGC会長



∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻∻


まずは1項目目、現在の使用場所の継続使用に関しては問題無く許可が下りました。
そして肝心の追加伐採の件。
この案件に入ると森林局担当者2名はとたんに渋い顔になり交渉は1時間近くに及びました。
担当者は・・「私ども公社森林局は山所有者と分収林契約をを結び、苗木を植えて育成し市場に出して収益を山所有者と分けるのが本来の業務」
それを本来の業務とは違う使用目的で切るのはかなり抵抗があったようです。
それは十分承知した上で我々の楽しんでいる趣味がいかに素晴らしくクリーンでエコロジーなものかを強調。
そして山頂を訪れるハイカーにも評判が良く、山道の清掃も定期的におこなっている事を力説すると、“伐採を認めても良い”ような雰囲気になってきました。
ですが今ここで返答する事はできずこの申請は上部に上げて後日判断と言う事になりました。

私の感触では6・4で伐採許可が優勢と感じていますが、まだまだ判りません。
しかしながらたぶん2度めは無いだろうと半分諦めの気持で挑んだ交渉が、意外にも良い方向に進んでいるのに驚き喜んでいます。

d0145284_20384324.jpg

来月は毎年恒例の総会&BBQがあります。
総会で公社交渉の詳細を説明いたします。
開催日時は4月の第1週か2周の日曜日を予定しています。
近日中に決定しお知らせします。

d0145284_2039169.jpg

今回の公社交渉に同行して頂いた会長とロータスさんありがとうございました。
それから雪の秩父路の往復を運転した会長、お疲れ様でした。





                 
-終わり-

by sasayama-rgc | 2010-03-10 20:30 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)