<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年2月27日(土) フライトレポート/近所の土手

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月27日(土)
フライトレポート/近所の土手


天候:曇り一時晴れ
気温:16℃
風向:東南東
風速:3~1m
人数:1名



今日は一日雨かと思っていましたが、晴れ間が出てきました。
青空出ているとどうにもジッとしていられません。
風予報を見ると昼頃は北5㍍。
ウチから10分、近所の土手へ飛ばしに行く事にしました。
d0145284_16241341.jpg
着いてみれば東寄りの風。
準備しているうちにさらに風向き変わって東南東。
普段ここでは田んぼ側で飛ばしていますが、南寄りの風なのでゴルフ場側で飛ばしてみました。

風上に立木が少なく風が乱れないポイントでアルーラを飛ばしましたが、まあまあ飛びました。
明日日曜日は笹山で飛ばしたいところですが今夜の雨は山では雪になりそうです。




※イベント情報※

明日28日(日)は笹山のふもとにある小川町の酒蔵「帝松」松岡醸造で‘蔵祭り2010’ がおこなわれます。

去年もこのブログで紹介し私も行ってきましたが、日本酒の利き酒や造りの現場である蔵内部の見学、地元名産品の販売など大変賑わっていました。
この酒蔵での私のお勧めはこの時期限定のしぼりたて「純米生原酒」
d0145284_17303964.jpg
お米の味わいが強い純米仕上げで、さらに火入れ前の鮮烈な薫り高い生原酒(原酒とは・・通常は搾ったばかりの原酒に仕込み水を加えて薄めますが、これはそのまま度数もチョット高め)これぞ日本の酒と言った主張のハッキリした日本酒です。
その他さらにお米の味が分かるにごり酒やどぶろく等も購入できます。
入場無料なのでぜひどうぞ。




3月7日(日)埼玉県関宿で日本最大の猛禽類のイベント【フライト・フェスタ2010】開催!

d0145284_18127100.jpg


【フライト・フェスタ2010】

日時:平成22年3月7日(日) 10:00~16:00
場所;千葉県立関宿城博物館イベント広場    千葉県野田市関宿三軒家143-4


主催:猛禽屋
ワールド・ファルコナーズ・クラブ
日本猛禽類倶楽部
    

協賛:うららショッピングモール
    リフォームあさ野
    ㈱ネクストステージ
    YC読売センター野田中央

ハヤブサ(ルアーリング)    
ハヤブサ(スカイトライアル)
オオタカ(タイムトライアル)  
ノスリなど(タイムトライアル)
競技参加以外のフライト   等


このイベントは去年、一昨年にこのブログで告知した吉見町で開催の【スカイトライアル】とは別物です。
【スカイトライアル】は個人開催の手作り感あるイベントですが、【フライトフェスタ】は‘猛禽屋’と言う猛禽専門のショップが主催する国内最大の猛禽イベントです。

私たちグライダーマニアが普段から遠目で眺めているタカやハヤブサなどの猛禽類が間近で見られるチャンスです。



               -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-27 16:16 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年2月21日(日) フライトレポート/堂平山

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月21日(日)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:5℃
風向:北西→北北西
風速:5~2m
人数:1名



今日もDDです。
予報は北西→北でしたが、天気図では南が吹く気がしました。
しかし朝からイイ感じの北西風が吹いています。
早めに行って南風に変わったら笹山へ移動する計画で来てみました。
d0145284_18401953.jpg
パラグライダーも来ています。
RCにはチョット足りない風ですが、サーマルも出ていそうなのでパラ発航の合間に投げてみました。


今回も動画空撮で雪の外秩父山塊をご覧ください。

風弱く浮きが悪いためすぐに着陸。
ソフトランディングでしたが着陸停止後、雪の斜面をバックで滑り出し慌てました。

d0145284_18403571.jpg
とっさにフラップを降ろして雪に咬ませ急停止。
フラップは地上でもブレーキとして使えるなんて発見です。


2回めの空撮動画。
今回も風は弱いままでしたが、サーマルを捕えて高度を取ることができました。


d0145284_1841419.jpg
この日の堂平山山頂は天気が良く、雪の照り返しで雪焼けしそうでした。

風はお昼過ぎには弱い北に変わり、もはやこれ以上のフライトは無理と判断。
パラも撤収し始めたので私も下山する事にしました。








                -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-21 18:33 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年2月20日(土) フライトレポート/堂平山

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月20日(土)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:8℃
風向:南東
風速:3~1m
人数:1名



当初は風向き北西、風速はパラグライダーが飛ぶか飛ばないかのギリギリでした。
とりあえず行ってみるかと腰を上げて来てみましたが、山頂付近まで来たらパラが天文台手前の駐車場南東エリアから発航しているではないですか。
居合わせたコーチの方に聞くと、我々も北西のつもりでいたが来てみたら南だった、との事。
これではこの先に行っても仕方ありませんね。
しばらくパラの発航を見てから下山しました。

道の状況ですがこのとおりです。
これは駐車場から先の付近。
d0145284_234029.jpg

白石峠までは2駆の夏タイヤでも行けますが、そこから先は完全な雪道です。
スノータイヤかチェーン必須です。



                          -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-20 23:00 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年2月14日(日) フライトレポート/大宮田んぼ

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月14日(日)
フライトレポート/大宮田んぼ


天候:晴れのち曇り
気温:8℃
風向:北→南
風速:2~1m
人数:多勢



本日は風向きが不定で山はだめです。
積雪もあり上るのは困難でしょう。
d0145284_21422773.jpg
そんな時はいつもの大宮田んぼです。
弱い北風が吹く田んぼはサーマルが類発しています。


d0145284_2034177.jpg
安心感のある御大のピンポイント着陸。


d0145284_2035963.jpg
風向きが変わりウインチ張り替え。


d0145284_2042198.jpg
これは4㍍オーバーのスケール風モーターグライダー。
投げは良かったんですが設定のミスによりこの直後に墜落してしまいました。


d0145284_2043631.jpg
張り替え後に北へ移動した機体置き場。


d0145284_2045385.jpg
御大の機体を借りて久しぶりのウインチ曳航をやる私です。
1年以上はやっていません。
ダウンとアップのタイミングがどうもわからず御大から叱責を受けてしまいました。






                 -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-14 21:36 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年2月7日(日) フライトレポート/近所で土手ソア

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月7日(日)
フライトレポート/近所で土手ソア


天候:晴れ
気温:8℃
風向:北西
風速:10m/s
人数:1名



今日も昨日同様風強し!
仕方なく家で仕事してましたが夕方くらいから風速やや落ちてきました。
そこで近所の北向き土手でソアリング。
ついでに空撮もしました。
飛びましたが着陸は失敗です。





                      -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-07 20:08 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2010年2月6日(土) フライトレポート/堂平山

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]


〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



2月6日(土)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:0℃
風向:北北西
風速:27~12m
人数:6名



天気図は久しぶりの西高東低冬型気圧配置です。
これは久しぶりにDDパワーフライトが期待できますが、関東地方は週初めにかなりの降雪があり道路状況が気がかりです。
週末までの数日は寒い日が続いたのでたぶん溶けていないだろうと思いながらパラ事務所に確認してみたら、事務所まではノーマルタイヤでもOKだが事務所から先は4駆か雪タイヤでなければ厳しいとの情報を得ました。
d0145284_2051958.jpg
(行きは撮らなかったので帰りに撮影)そして行ってみましたが、白石峠から先の陽の当らない部分は完全な雪道となっています。

d0145284_2024393.jpg
4駆でなくても雪タイヤ装着の前輪駆動車でしたら楽勝ですが、私の車は車重の重い後輪駆動。
あまり雪道に強くないので安全を見てチェーン装着しました。


d0145284_2031360.jpg
そしてそんな困難も乗り越えて登って来た好き者が6名(一人はダマされて連れてこられた素人さん)。


d0145284_2033630.jpg
DDエリアは見事な雪原になっていて積雪は20㌢位はありました。
吹きだまりはスネまで埋まる深さがあり、スキー板を持ってくれば良かったと後悔しています。


d0145284_2035084.jpg
視界は抜群。
真っ青な空と冬枯れの山並み、輝く雪の白さのコラボレーションが素晴らしいです。


d0145284_2025795.jpg
そして肝心の風ですが、久しぶりの超強風!
安物風速計で計測したところ27.5m/sを記録!(高級品だともうチョットいくかも)。

DD強風動画です。




流石にこれでは飛ばせないのでとりあえずお昼としました。
d0145284_204665.jpg
天文台南東側エリアは若干巻き込みの風もありますが、吹きっ晒しの北西エリアに比べればまるでワイハのようです。
この日は南東方面も視界が良く関東平野がバッチリ。
新宿の高層ビル群はもちろん横浜のランドマークタワーや横須賀の火力発電所煙突。
その向こうには房総の山々まで肉眼で見る事が出来ました。


d0145284_2041731.jpg
左を向いて東方向を遠望すると雪が降っているようです。
たぶん栃木辺りでしょう。


風景ばかりを見ていても仕方ないのでアルーラを飛ばしてみましたが・・・
風に負けました。(この時の風速15前後)
50gのオモリを積んで飛行重量250gで挑んだのですが、後退するばかりで前に出る事ができませんでした。




d0145284_2043856.jpg
ロータス氏もフルバラストで挑戦。
さすがはフルバラ搭載のシャーレ機です。
強風を突いてのフライトでしたが、舞い上がる雪粒で飛ばしずらかったようです。


d0145284_205237.jpg
まさに地吹雪!

強風はますます強さを増し、瞬間30㍍は超えているのではないかと思われる風が吹いてます。



これでは本日のフライトは不可能と判断。
早々に撤収となりました。

全然吹かなかったり、吹けば飛ばせないほどのド強風。
ちょうど良い風が(私は10~15)今年はなかなか無いです。




                      -終わり-

by sasayama-rgc | 2010-02-06 19:55 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)