<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年7月26日(日)№153 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




*ちょっと知っておいてほしいこと*

鳥(猛禽)に関する事です。
RCグライダーを趣味にしている私たちは、同じ飛ぶ物として鳥に対しても常に注目しその飛行を目で追っています。
特にタカやトンビ、ハヤブサなどの猛禽類は私たちが飛ばすRCグライダーと同じようにサーマルやスロープリフトを使って羽ばたかずにソアリングしています。
サーマルに乗ってクルクルとセンタリングしながらぐんぐん上昇していく鳥を見ると、さすが上手いな~と思ってしまったりもしますよね。

そんな風にいつも空を仰いで鳥を見入ってしまう私たちですが、RCグライダーをやらない一般の人たちよりはるかに多く鳥と接触する可能性があります。
そしてそのシチュエーションはたぶん傷つき飛べない鳥が必死になって羽を羽ばたきながら逃げ回っている状態ではないでしょうか。

そんな時はどうしますか?

保護してなんとか助けたい。
また飛べるようにしてやりたい。

RCグライダーをやらない人とは違う畏敬の目で鳥を見ている私たちですからこれは当然の思いでしょう。
しかし相手がハトかスズメ程度でしたら何てことは無いのですが、目つきが悪くでかい猛禽だったらチョットひるんでしまいます。
私もこんな時はどのように保護したら良いのか、どこに連絡すればイイのかと悩んでましたら、私と親しくしていただいているハヤブサ飼い(ファルコナー)の方からあるサイトを紹介していただきました。

『JRF(Japan・RAPTOR・Foundation)』

d0145284_2256162.jpg傷ついた野生の猛禽類を保護して治療し、再び自然で生きていけるように活動しているNPO法人です。
このサイトに傷ついた猛禽の正しい保護の仕方とその後の連絡先が書いてあります。
傷ついた猛禽と遭遇する事などめったにありませんが、もしもそんな場面に遭遇した時はあわてない為にぜひともこのサイトを見てください。














7月26日(日)
笹山フライト日誌 №153  (392)

天候:晴れ
気温:29℃
風向:南東~東
風速:4~1m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:9名



d0145284_21441328.jpg
今日は小川七夕祭りのためいつもの道は通行止めです。
仕方ないのでわき道から行きます。


d0145284_21442938.jpg
梅雨が明けてから久しぶりの夏空。
山頂は気持ちの良い風が吹いてます。

d0145284_21444230.jpg



d0145284_21452787.jpg
久しぶりの好天に賑わいを見せる笹山山頂。


浅草のベジタブルy氏が3㍍オーバーの3J機の発航準備をしています。


d0145284_21462979.jpg
そしていよいよ発航。




d0145284_21451595.jpg
ダウンバーストyも手馴れた3カムを準備。

d0145284_2147013.jpg


d0145284_21471395.jpg
夏の風を翼いっぱいに受けて悠々と飛翔していました。


d0145284_21473897.jpg
後半は風がだいぶ落ちてきましたが、そんな時は深谷のKさんの軽量機の出番です。


d0145284_21475137.jpg
この機体でも苦しくなる条件ですので大型高速機はもう出る幕がありません。


d0145284_2148425.jpg
そして峠の駐車場所まで下山した一行。

関東は梅雨が明けたと言われていますが、この後の天気もあまりぱっとしません。
暑いけど心地よい風が吹く笹山の季節が待ちどうしいです。


本日、大宮田んぼのメイyさんが笹山RGCに正式入会となりました。
メイyさんはビジターの中でもダントツ一位の来山回数でしたが、とうとう年貢の納め時と言いますか笹山に骨を埋める気になったようです。
メイyさんこれからのご活躍を期待しています。





                        -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-26 21:49 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2009年7月20日(月) フライトレポート/名栗スロープ


[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



7月20日(月)
フライトレポート/名栗スロープ


天候:曇り
気温:23℃
風向:南東
風速:3~6m
人数:6名


d0145284_20255250.jpg
今日は笹山メンバー6名で「高月田畑滑空班」(TDKH)が管理使用している名栗スロープに行ってきました。
参加者は会長、ダウンバーストy、ロータスn、ウッチー、クライマーtと私です。

県道から山道に入ると道はすぐにダートと変わります。
ポイントまでダートの登りを6㎞。
かなり荒れた登はん路で轍は大きくえぐれ、角の尖った石がゴロゴロしています。
そんな山道をキャメルトロフィー気分でソロソロと登り、やっと発航場所まで着きました。


d0145284_2026822.jpg
この日の天気はどんよりとした曇り空です。
しかし風は正面(南東)から吹いています。
先着のTDKHメンバー3名に挨拶をしてさっそくフライトです。


d0145284_20385010.jpg
TDKHのKさんのアドバイスを受けながら飛ばしましたが、普段とは違う条件ロケーションでのフライトは大変刺激のあるものです。
笹山メンバーは思う存分風きり音を発っしながらフライトを楽しんでいます。


d0145284_20392618.jpg
そして名栗にも笹山と同じお立ち台があります。
しかし名栗のお立ち台は笹山とは作りが違います。
しっかりとした頑丈な作りで床には厚手の平板が使われ、お立ち台上での操縦がとても安定感があります。
腰かけも設置されていてとても落ち着ける場所です。

このスロープポイントは車道からはちょっとわかりにくい場所ですが、名栗近辺のハイキングコース脇にあるためハイカーがひっきりなしに通り過ぎ、物珍しく立ち止まるハイカーも多数です。



d0145284_20394394.jpg
この日は曇り空で日差しが無く、リフトは斜面風に頼るのみです。
時々風が落ちる時間があり不慣れな場所での笹山メンバーは慎重に風を見極めます。


d0145284_20395689.jpg
そして意を決してロータスn氏が発航!

d0145284_20401298.jpg
ウッチーも続きます。


d0145284_20403125.jpg
夕方近くになると浮きが悪くなってきました。
このへんで撤収となります。

今回は以前から気になっていた名栗スロープを体験することができました。
前日急の名栗行き決定でしたが、高月田畑滑空班のHさん連絡取次ぎありがとうございました。
Kさん他TDKHメンバーの皆様、当日現場でお世話していただきありがとうございました。
機会がありましたらまた飛ばしに行かせてもらいます。
TDKHメンバーの皆さんもどうぞ笹山へ飛ばしに来て下さい。






                       -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-20 20:26 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2009年7月19日(日)№152 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




7月19日(日)
笹山フライト日誌 №152  (391)

天候:曇り
気温:29℃
風向:南~西
風速:微風~2m
条件:2        [5段階評価の定義]
人数:4名



d0145284_7281811.jpg
昨日出ていた雨マークの予報が消えましたので山へ行ってみましたが、風が悪いです。
ほとんど微風で吹いても西寄りです。

d0145284_22184530.jpg



d0145284_7284764.jpg
こんな時の為に電動機を用意した会長ですが飛びはイマイチ不満足のようです。


d0145284_7285946.jpg
南からの風が少し吹いてきたので浮きの良いゾレロを飛ばすダウンバーストy。
しかしやっと飛んでいる状態で最後は正面の斜面に着陸させました。

風はまた西寄り微風になってしまいましたので早めの撤収となりました。





                       -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-19 22:20 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2009年7月18日(土) フライトレポート/大宮田んぼ


[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




7月18日(土)
フライトレポート/大宮田んぼ


天候:曇り
気温:30℃
風向:不定
風速:無風
人数:5名


d0145284_2028979.jpg
本日八子ヶ峰遠征の予定でしたが天候不良で中止。
ヒマなので大宮田んぼにテブラーノで遊びに行きました。
田んぼはほとんど無風状態で湿度が高く、息苦しさを感じるようでした


d0145284_20282768.jpg
田んぼには会長をはじめ御大ほかメンバー2名がモーターグライダーを飛ばしていました。
写真はタカ型グライダーのシルエット。


ここで大事故発生!!

リポ搭載機墜落炎上!!!

クラブk氏の京商「シエロ」が手投げ直後にノーコン!
ほぼ垂直に上昇したノーコントロールの機体は高度15㍍で反転し、機首を真下に向けて地面に激突しました。
そして墜落数秒後に白い煙がもくもくと!
d0145284_20284820.jpg


墜落の衝撃でリチウムポリマー電池がショートして発火しました!
d0145284_20291985.jpg


発火直後の動画



d0145284_20293547.jpg
鎮火後に電池等を取り出しています。


d0145284_20295113.jpg
こわいですね。
リポは燃えると聞いていましたが実際に燃えたところを見たの初めてです。
リポを動力に使っている皆さんも気をつけてくださいね。




                         -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-18 21:11 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2009年7月12日(日)№151 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




7月12日(日)
笹山フライト日誌 №151  (390)

天候:曇り時々晴れ
気温:22℃
風向:南東
風速:0→4m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:4名



d0145284_8393629.jpg
雨予報でしたが朝の様子からはなんとか持ちそうですので飛ばしに行きました。



d0145284_840516.jpg
昼前に着いた当初はまったくの無風でそよりとも吹きませんでした。
天気も曇り空でグライダーを投げても浮く要素は微塵に無く、しばらくは待ちの状態です。



d0145284_8422490.jpg


d0145284_8442344.jpg


d0145284_8434562.jpg

2時頃から風が吹き始め、日差しも出てきてそれほど高条件ではありませんが普通に飛ばせる状態になりました。


d0145284_844035.jpg


d0145284_845470.jpg


d0145284_8445297.jpg







                        -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-15 08:13 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2009年7月11日(土)№150 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




7月11日(土)
笹山フライト日誌 №150  (389)

天候:曇り時々晴れ
気温:20℃
風向:南東~南
風速:4~1m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:8+1名


d0145284_21415012.jpg
本日は梅雨の最中にもかかわらず、良い天気良い風予報が出ています。
お昼前に登頂しましたが、すでにメンバーのジェットストリームh氏とビジターのメイyさんが来ていました。
通常笹山は遅い時間が良い条件になりますが今日は昼前からG・Wが吹き始め、ジェットストリーム氏はフルサイズ3B機を、メイyさんは飛ばしなれたネロハバ2号機を縦横無尽に飛ばしていました。


d0145284_214213.jpg
その後は続々とメンバーが登頂し、久々に活気のある笹山となりました。


d0145284_21421571.jpg
※最近ビジターで飛ばしに来ていた行田のKさんがこのたび正式に笹山メンバーとなりました。


d0145284_21423170.jpg
「いつまでもあると思うな親と風」
良条件は長くは続かないものです。
一番最後に登って来たファーマーは風が無くなるや否や、残った仕事を片付けに下山していきました。


d0145284_21424094.jpg
この日は早い時間が条件良で、遅くなるほど風が無くなってきました。







                       -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-11 21:29 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2009年7月5日(日)№149 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]




7月5日(日)
笹山フライト日誌 №149  (388)

天候:曇り
気温:20℃
風向:南東
風速:0~6m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:9+1名



d0145284_21353767.jpg
梅雨の晴れ間ではなく梅雨の止み間です。
平地はお日さまが出ていましたが山に来たらごらんのような天気です。
堂平山頂は雲の中。
もう少し雲が下がったらここ笹山山頂も白い世界に包まれたでしょうね。


d0145284_21361275.jpg
そんな天気でも集まったのは会長以下幹事6名とメンバー3名。
その他に最近スロープにのめっているビジターのKさん1名です。


実は当日から日にちが経ってしまったので詳しい様子が思い出せません。
以下写真に簡単なコメント添付で我慢してください。

d0145284_2136365.jpg
ダウンバーストy懐かしのゾロレ快調です。


d0145284_21372550.jpg
ゾレロとプリウスn氏のパブリカ競演。


d0145284_1820011.jpg



d0145284_18201014.jpg



d0145284_18191466.jpg
こちらはまいどおなじみのサイクロンy飛ばすバード。


d0145284_1819334.jpg



d0145284_18201875.jpg
プリウス氏のパブリカはフラップを下げて余裕の着陸。


d0145284_18203271.jpg
ウッチーがシーラスを投げます!


d0145284_1820446.jpg
続いて会長のトラ柄ファルコンが発航!シャッターチャンス!と思いきや、割り込みが入りました。


d0145284_18205640.jpg



d0145284_182113100.jpg
後半は風が落ちてきたのでプリウス氏が軽量ネリーで風見飛行。


d0145284_18212824.jpg
まあまあの条件ですが一時は5機が空に舞う状態となりました。


d0145284_18213861.jpg



d0145284_18215294.jpg
飛ばしてない時のウッチーは草刈りしている事が多いです。


d0145284_1822568.jpg
サイクロンの力強い投げ!


d0145284_18222313.jpg
駐機場所裏手でDSやっています。


d0145284_1822322.jpg
お日さまはだいぶ笠山側に傾きましたがまだまだ明るい。
しかし時計の針はすでに6時を指しています。
そろそろ下山時でしょう。





                      -終わり-

by sasayama-rgc | 2009-07-05 21:30 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)