<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年12月31日(水) フライトレポート/堂平山



[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月31日(水)
フライトレポート/堂平山

天候:晴れ
気温:1℃
風向:北北西
風速:10→3m
条件:4        [5段階評価の定義]
人数:5名


2008年最後のフライトはDDで締めくくりです。
d0145284_931426.jpg

大晦日のDDは北北西の風快晴。
正面には秩父の山々と、その向こうには真っ白に雪をかぶった浅間山が遠望できます。

d0145284_932834.jpg



d0145284_93389.jpg



d0145284_935561.jpg

この日はロータスn氏やダウンバーストy、ファーマーmが飛ばし納めに来ています。

d0145284_941612.jpg

ファーマーmのミニFOXが強風を突いてフライト。

d0145284_942869.jpg

10㍍前後の風ですが、数日前に比べたらおとなしく飛ばしやすい条件でした。


(再生中に画面右下のYouTubeマークをクリックすると、少し大きくて高画質な動画が見られます)


d0145284_943894.jpg

だんだん風が弱くなってきました。
フライトを終える頃には3㍍程度まで落ちつき、これで本年のRCグライダースロープソアリングは終了です。

今年も良く飛ばしました。
笹山では初のスロープ競技会が無事成功し、SRGCがさらなる盛り上がりを見せそうです。
またこの冬にはDDエリアが新たな活動場所となり、これで春~夏の南風は笹山。
秋~冬の北風では堂平山とオールシーズン飛ばせるようになり、ますます充実したRCグライダーライフが送れる事でしょう。


笹山RGCメンバーの皆さま、大宮田んぼGCの皆さま、笹目HLGの皆さま。
またこのブログ「笹山フライト日誌&フライトレポート」をご覧になっている皆様。
今年一年遊んでいただきありがとうございました。
来年も安全で楽しいRCグライダーフライトができますよう、よろしくお願いいたします。




                     -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-31 09:05 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年12月3 0日(火) No .128/笹山フライト日誌



[笹山ホームぺ-ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月30日(火)
笹山フライト日誌 No.128

天候:晴れ
気温:11℃
風向:南東
風速:1~4m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:4+1名


予報では北西風となっていたのでDDに行くつもりでしたが、家を出る頃には南に変わり始めています。

あまりたいした風は期待できませんが、南風ならば笹山に変更です。
d0145284_1331755.jpg
笹山に登ってみると冬の陽射しが降り注ぐ、ポカポカととても暖かです。
風はやや弱めですが見るからにサーマル発生していそうでフライトは問題なさそうです。


d0145284_1333374.jpg

まいどお馴染みのハビヒトライダー。

d0145284_1335722.jpg



d0145284_1341586.jpg



d0145284_1342890.jpg
ファーマーmはユーキ工房製スリルで笹山飛ばし納め。


d0145284_1344616.jpg

ダウンバーストyのエリプススリーカム。

d0145284_135977.jpg


(再生中に画面右下のYouTubeマークをクリックすると、少し大きくて高画質な動画が見られます)


日が傾いても安定したリフトがあり、今年最後の笹山フライトはほどほどに楽しめて終わりました。




                         -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-30 18:09 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年12月29日(月) No.127/笹山フライト日誌



[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月29日(月)
笹山フライト日誌 No.127

天候:晴れ
気温:11℃
風向:南
風速:2〜4m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:2名




今日は笹山です。
しばらく続いた冬型気圧配置も緩み、今日は南風が吹いてます。
DDエリアが使用可能となり、スロープフライトがオールシーズンできる幸せをかみしめつつ、ここ笹山山頂に登ってきました。
d0145284_19261757.jpg
しかしそんな幸せな環境にあるにもかかわらず本日はダウンバーストyと二人だけです。


d0145284_1926324.jpg
DDに比べたら大変おとなしい風が吹く笹山ですが、DDで高まった緊張と興奮を鎮めてくれる癒し系のスロープエリアですね。


d0145284_19264499.jpg



d0145284_19265750.jpg
ダウンバーストのバードは久しぶりの出番でしたが、調整もキッチリ取れていてとてもよく飛んでいました。

(動画再生中に画面右下のYouTubeマークをクリックすると高画質で少し大きい動画が見られます)



d0145284_19271340.jpg
終日のんびりマッタリフライトで下山となりました。



                          -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-12-29 19:27 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年12月2 7日(土) フライトレポート/ 堂平山


  【 注意!! 笹山メンバーからの急報です】 

笹山近隣に住んでいる50歳代の男の人が26日から行方不明になっています。
軽トラックで家を出たまま帰らないとのことで、消防団などが出て捜索したそうですがいまだに発見されていません。
山に行かれたさいには軽トラックに注意してください



[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月27日(土)
フライトレポート/堂平山

天候:晴れ
気温:1℃
風向:北北西
風速:10→3m
条件:4        [5段階評価の定義]
人数:3名



d0145284_11215563.jpg
前日に続いて今日もDDです。


d0145284_11194414.jpg
今日はロータスn氏と昨日フリーで来て即日入会したS氏の3人です。


d0145284_11201058.jpg
風は昨日よりも弱目です。
これでしたら着陸もナントカなるでしょう。


d0145284_11354169.jpg
スケール派のS氏はミニASWを上手く飛ばしてました。


d0145284_11204578.jpg


d0145284_11213431.jpg
風はだんだん弱くなってきました。
最後は浮いているのがやっとの状態で終了となりました。



                -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-27 22:52 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年12月2 6日(金) フライトレポート/ 堂平山


  【 注意!! 笹山メンバーからの急報です】 

笹山近隣に住んでいる50歳代の男の人が26日から行方不明になっています。
軽トラックで家を出たまま帰らないとのことで、消防団などが出て捜索したそうですがいまだに発見されていません。
山に行かれたさいには軽トラックに注意してください




[笹山ホームぺ-ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月26日(金)
フライトレポート/堂平山

天候:晴れ時々曇り
気温:1℃
風向:西~西北西
風速:12~18m
条件:5        [5段階評価の定義]
人数:4名


d0145284_1602466.jpg
今年の仕事を午前中に終わらせ、プリウスn氏と田んぼのTさんで残雪残る堂平山に行ってきました。
この日のDDは冬型気圧配置が強まり、北西季節風が強烈に吹きつけています。


d0145284_1602542.jpg
完全冬山装備の田んぼのTさん。

d0145284_1602598.jpg
瞬間的に20㍍近い風が吹きつける中、フルバラスト搭載のビックスティングで挑みます。


d0145284_1602431.jpg

油断すると風で体が持っていかれそうになるほどの強風に耐えながら飛ばすスロープの醍醐味は、まさに究極のRCグライダーソアリングです。

d0145284_1602546.jpg
リフトも強烈!!
座布団どころか鉄板投げても浮いてしまうくらいの上げ風です。
機体はかなりのダウントリム状態。
テールをグッと持ち上げた状態での高速水平飛行から、僅かにエレベータースティックを引いてやればアッという間に高空へ駆け上がり、そこから谷底向かって垂直ダイブ!
見えなくなる直前で反転急上昇。
まるでジェットエンジンでも付いているかのように減速せず上昇してきます。


d0145284_1602569.jpg
私もNYXにハーフバラスとを積んでチャレンジしました。
条件は最高! しかし人間の方がもちません。
とにかく寒い!
外気温は1度位ですが身体は常時風速15㍍前後の寒風にさらされている為、体感温度はマイナス10度以下になるはずです。
そのうちスティックを押さえる指先がしびれてきました。
指が動くうちに無事手元へ戻したいのですがこの風です。
苦あれば楽あり。行きはヨイヨイ帰りは‥‥
本日最大の難関、着陸です。

何回もフライパスさせ最適な進入コースを探しますが、どこもかなり激しい乱流になっています。
当初は伐採部分の隙間に入り、風に正対させフラップダウンのホバリング状態で目の前に下ろす予定でしたが、風がやや左寄りの為伐採跡上空で激しい乱流に揉まれてしまいます。
そこで進入を北からにして横からの乱れ風を上手くよけながらの着陸を試みましたが‥‥
目の前でホバリング状態の時一瞬機首が持ち上がり、ダウンで押さえようとしましたが間に合わず立ち木の高い部分に張り付いてしまいました。

その時の模様の動画撮影です。

撮影/プリウスn氏

パラグライダー事務所からはしごを借りてきて回収作業。
私の変わりに田んぼのTさんに登ってもらい無事回収できました。
破損も小破ですみ一安心、田んぼのTさん強風で揺れる木に登っていただきありがとうございます。
それとプリウスnさんやフリーで来られたSさんにも手伝っていただきありがとうございました。

私はこの1フライトで終了。
Tさんはこのあと2㍍機で挑みましたが撃沈。
けっきょくこの日は3機撃沈となり、我々SSスローパーは季節風吹きすさぶDDにあえなく敗退となりました。

ちなみにプリウスn氏はこの状況を的確に把握し、かしこく見学者となって自身の損失無くそれなりの満足感を得ていたようです。




                       -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-26 16:00 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年12月2 3日(火) No .126/笹山フライト日誌



[笹山ホームぺ−ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月23日(火)
笹山フライト日誌 No.126

天候:曇り時々晴れ
気温:4℃
風向:南東〜南
風速:1〜5m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:4名




                       雪です!

d0145284_12131396.jpg
前日に降った雨はここ笹山では雪になっていました。


d0145284_12133477.jpg
麓の小川町から見上げた山はかなり白くなっており、これは登れるかな~ と心配になりましたが、車道はほとんど解けていて問題無しでした。


d0145284_12135058.jpg
しかし七重峠から白石バス停方面への下りは北側に位置するのでかなり積雪がありそうです。


d0145284_1214792.jpg
白い息を吐きながらいつもとは違う雪の笹山を登るのもまた良いものです。


d0145284_12142235.jpg
第一ピーク手前から笹山方面。
青い冬空と白い雪、それに山肌の黒とでコントラストがとてもキレイです。


d0145284_12143449.jpg
堂平山の日の当たらない斜面もだいぶ白くなっています。


d0145284_14252778.jpg
風は南からの良風が吹き込んでます。


d0145284_12144491.jpg
会長がオリジナル機の飛行準備を始めました。


d0145284_121559.jpg
ほんの僅かに空気密度の高くなった凍てつく大気の中に、渾身の力でグライダーを投げ込む会長です。


d0145284_12151995.jpg
ダウンバーストyは飛ばしなれたウイニーをフライト。


d0145284_12153259.jpg
深谷のファーマーmはいつものスケールです。


d0145284_12154638.jpg
冬季の貴重な南風を存分に楽しんでいます。


d0145284_12155924.jpg
ファーマーmがすぐ目の前を旋回させています。
なんとなくDS風になっていますね。



d0145284_12161970.jpg
長い間出番の無かった会長のトリニティーが、満を持してのフライトです。


d0145284_12165050.jpg
こちらにも気迫が伝わるような発航!
まるでF3F全日本選手権決勝戦のようなシーンです。

d0145284_1217442.jpg




d0145284_12172016.jpg
こちらは夕暮れの中を飛ぶ黄色いウイニー。

と、その着陸。



d0145284_1217342.jpg

今が一番日暮れの早い時期ですが、南風は衰える事無く吹いていました。

d0145284_12174672.jpg





                        -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-23 21:41 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年12月21日(日) No. 125/笹山フライト日誌



[笹山ホームぺ-ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月21日(日)
笹山フライト日誌 No.125

天候:快晴
気温:15℃
風向:南東→南
風速:2~5m
条件:4        [5段階評価の定義]
人数:5名


d0145284_21181499.jpg
久しぶりの笹山です。
最近は堂平山の方に気がいって笹山はご無沙汰でしたが(南風も吹きませんでしたが)、やはりホームグラウンドは笹山です。

今日の笹山は年の瀬だと言うのにとても暖かです。
南風も吹いているのでサーマルと相まって良いフライトが期待できそうです。


d0145284_21181419.jpg
しかし山頂はジェイソンk氏と私の二人だけ。
冬季の貴重な笹山フライト日なのに皆さん飛ばしに来ればいいんですけどね~


d0145284_21181440.jpg
ジェイソン氏が手始めに電動ジェーンを発航。
早い時間はまだまだリフトが安定してませんが、堂平とは違ってのんびりと飛ばせる笹山です。
d0145284_21181486.jpg





d0145284_2118146.jpg
あとからダウンバーストyとライダーnが登ってきました。


d0145284_21181439.jpg
条件もだんだん良くなってきて、ダウンバーストの持参機、ウイニー&エリプス・スリーカムや、ハビヒトライダー良くく飛んでいます。



             ハビヒトライダーのアクロ



             ダウンバーストのスリーカム高速ロ-パス


             スリーカム着陸





日が傾いてくる頃にはさらにリフトが安定してきました。
空域全体に上げ風があり、久しぶりの条件4です。
d0145284_21181496.jpg
そしてこの時間に現れたのがあのお方(左)。
宵闇迫る笹山に赤いウイニーがいつまでも舞ってました。






                 -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-21 21:18 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年12月6 日(土) フライトレポート/ 堂平山





[笹山ホームぺ-ジトップ]


[笹山付近の風予報サイト]



12月6日(土)
フライトレポート/堂平山

天候:晴れ時々曇り
気温:6℃
風向:南東→西
風速:1→8m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:3名


本日は北西風の予報が出ていたので先週に引き続きDDフライトです。

天気図は西高東低の縦線が混み合っていて、強い北西風を予想してましたがDD山頂にお昼過ぎ着いてみるとなぜか南東微風。
携帯サイトの風向きデーターを見てみましても埼玉は全体的に北西なのになぜここだけ南東なの?
d0145284_18204523.jpg
仕方ないのでしばらく待機していたら3時近くにようやく正面からの北西風が入ってきました。
まずはダウンバーストyのウイニーに偵察に出てもらいました。



d0145284_18204668.jpg
空域の上げ風は良好なので次に私のアレックスXLです。



d0145284_18204669.jpg
飛ぶには飛びますが、やや南寄りの(左方向)風なので少し飛ばしずらい感じがします。



d0145284_18204694.jpg
ダウンバーストyがライダーを後ろに従えてのウイニーフライト。



d0145284_18204685.jpg
DDの空域はSS(笹山)に比べて遠目を飛ばさなければならないので小型のウイニーには辛いものがあります。



d0145284_18204616.jpg
この日は風向きが左横から入っているので、右(北)からの進入で降ろしました。

DDフライトはいろいろと制約はありますが、車横付けは本当に楽チンです。
ドアツードアでフライトエリアへ。
機体道具一式を運びやすくバック詰めする手間もいらず、適当に車荷室に放り込んどけばいいんですからね。
なんかSSに登るのがめんどくさくなりそうです。




                          -終わり-

by sasayama-rgc | 2008-12-06 18:20 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)