<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2008年8月31 日(日) フライトレポート/ 大宮田んぼ





[笹山ホームぺ-ジトップ]



8月31日(日)
フライトレポート/大宮田んぼ

天候:晴れ時々曇り
       
人数:18名くらい



d0145284_20534886.jpg
今日は天気は良いですが風が北向きです。
と言うことで笹山とは反対方向にある大宮田んぼへ遊びに行きました。


d0145284_20534824.jpg
最近は雨続きで久しぶりの休日晴天に多勢の田んぼメンバーが集まりました。


d0145284_2053487.jpg
田んぼ会長のF3B機ウインチ曳航。
流石大ベテランの会長です、高高度を獲得し余裕のソアリングをしています。


d0145284_20555088.jpg
リターンプーリー側から見た曳航スタート。


d0145284_20563137.jpg
陽射しはまだまだ盛夏を思わせるものがありますが、大宮田んぼの空はすでにテンタカクのようです。
土手の上からは田んぼの‘大目付’がともすれば緩みがちになるメンバーにニラミをきかせてます。


d0145284_20565089.jpg
こちらも田んぼのベテラン老中、ヒルチャンo氏のピンポイント着陸。


d0145284_2057781.jpg
ロータスn氏もフレアーを効かせながら足元に向かってアプローチさせてきます。


d0145284_20572258.jpg



d0145284_20573597.jpg
御大の電動ASW28とそれを試操縦するロータスn氏。

この日の田んぼは蒸し暑かったです。
私もウインチを4回やりましたが索の回収でかなりバテました。
雨上がりの陽射しが降り注いでいる中をぬかるみに足を取られながら索を引っ張って歩くのは容易じゃありませんね。



***********************************


  翌日‥‥
d0145284_19414389.jpg
どうにも飛ばしたりないので月曜日午後から山へ行ってきました。
連日の豪雨で登山道がかなりえぐれています。


d0145284_1942498.jpg
2時山頂着。
雲が低く堂平山頂は隠れていて見えません。
予報では南東6メートルの風が吹くことになってますが、そよ風程度です。


d0145284_19423158.jpg
4時過ぎまで居ましたがけっきょく風は吹かず、1回も飛ばさずに下山しました。



                          -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-31 20:53 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年8月16 日(土) No. 113笹山フライト日誌





[笹山ホームぺ−ジトップ]



8月16日(土) №113
笹山フライト日誌

天候:曇りのち雷雨
気温:28℃
風向:南東〜南
風速:1→6m
条件:4        [5段階評価の定義]
人数:2+3名



d0145284_21145641.jpg
お盆休みの後半土曜日、2週間ぶりの笹山です。
先週土曜日は笹目&大宮田んぼ。
日曜日は玄岳で、中日平日は半分仕事でしたので久しぶりの笹山です。
平日はいつものメンバーが飛ばしに来たのでしょうか?
めずらしい人は来ましたか?
山頂にはなんの痕跡もありませんが、きっと大勢メンバーが来山したのではないでしょうか。



d0145284_21145675.jpg
今日は笹目HLGの方達が遊びに来ています。

以前来たS田さんとSHIROさんに加え、本日初スロープになるN井さんの3名です。


d0145284_21145738.jpg
昼過ぎ頃までは風が弱く、高速スロープ機は出番無し。
そこで笹目の人達が微風用にと持ち込んだSAL機が活躍します。

d0145284_2114579.jpg
N井さんは山頂で無理やり回してましたが、S田さんはおとなしく槍投げで発航。

飛ばしてみれば良く浮いてます。
強いリフトはありませんがそこはHLG。
弱い上昇気流を敏感に捉えてジワジワと上がっていきます。
ある程度上がったら不安無く目線まで降ろしてアクロや高速ローパスを披露。
普段飛ばしている平地と違って面白いを連発していました。



d0145284_21145750.jpg
お立ち台で操縦しているのが笹目HLGのSHIROさん。
手前の赤シャツの人が笹山メンバーのロータスn氏です。
ロータスn氏のファルコンが良く飛んでいます。


d0145284_1630192.jpg
これは私がNYXでのDS(撮影/SHIRO氏)

2時を過ぎる頃には風も強く吹いてきました。
全空域で安定したリフトがあり、回せそうなDS風も強くなっています。

しかしこの頃になると黒い雲が北の方から徐々に近づきつつあり、その雷雲に吹き込む南風も強くなっています。


d0145284_21192441.jpg
ふと気がつくと笠山の向こう側の空が真っ黒。
あわてて片付け下山準備です。

近づきづつある雷鳴に追い立てられながら峠の駐車場に着きひと安心。
しばらく皆さんで話をして帰途につきました。



d0145284_21145798.jpg
山を下りたらご覧のような土砂降りです。
風が良かっただけに後ろ髪引かれる思いでの下山でしたが、タイミング的にはちょうど良かったようです。



                          -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-16 07:00 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年8月10 日(日) フライトレポート/ 玄岳スロープ競技会





[笹山ホームぺ-ジトップ]



8月10日(日)
フライトレポート/玄岳スロープ競技会

曇り時々晴れ天候:
気温:25℃
風向:熱海のちょっと左から
風速:3→8m
条件:3.5?        [5段階評価の定義]
人数:25名以上


玄岳スロープ競技会に行ってきました。
d0145284_13285156.jpg
オヤブンm氏のお誘いがあり関東スロープソアリングスポットの老舗、静岡県の玄岳に行ってきました。


d0145284_2216737.jpg
朝9時過ぎより熱海側斜面でオープンクラスから競技スタート。
風は正面よりもやや左方向から3~4mくらい吹いてます。


d0145284_1329775.jpg
笹山の夕焼け王子、サイクロンyが飛ばしこんだエリプス2Vで2組目からスタート。
投げ手はオヤブンm氏です。


d0145284_13292381.jpg
コーラーのオヤブンm氏が後ろで「ヨーイ! ターン!!」と指示を出しますが、言うこと聞かないサイクロン。



d0145284_13293956.jpg
こちらは玄岳初参加の大宮田んぼメンバーTさん。
コーラー役のオヤブンは余裕の笑顔ですが、Tさんは緊張しているようです。


d0145284_13295139.jpg
Tさんはサイクロンとは違ってオヤブンの言うことをよく聞きますが、飛行が安定してません。
しかもこのあと痛恨の操縦ミス!
舵角が大きすぎたせいかターン時に巻き込み、スピンに入って垂直に落下していきました。
さっそく捜索に行きましたが聞きしに勝るヤブの凄さ!
とても入っていけそうにありませんが、Tさんは果敢にも背丈以上の高さの密生した熊笹をかき分け潜りこんでいきました。

スミマセン‥ 私はあのヤブに恐れをなしてTさんに気をつけてねと言葉をかけて見送ってしまいました。



d0145284_13301068.jpg
スパン4㍍近いピラタスB4も飛んでいます。


d0145284_1331699.jpg
午後からは風も良くなってきました。
サイクロンはミニクラスにも参加、笹山の飛びを見せてくれました。


d0145284_1331182.jpg
競技も無事終了し表彰式です。
オープンクラスは上里の重鎮オヤブンm氏が優勝。
ミニクラスもオヤブンが制して2種目ダブル金となりました。

私もオープンクラスにNYXで参加しましたが25名中15位。
初参加にしては上出来でしょう。




d0145284_2216779.jpg
笹山の5時から男こと、サイクロンy。
機体は無事持ち帰ることができました。


d0145284_2216765.jpg
大宮田んぼのTさんも機体は無事です。
2ラウンドとも機体を落としてしまいましたが執念の捜索で無傷回収ができました。


たまにはよそのスロープで競技会も良いですね。
しかし玄岳は遠かったです。
行きは3時間半、帰りは4時間かかりました。



                           -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-10 22:16 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年8月9 日(土) フライトレポート/ 笹目&大宮田んぼ





[笹山ホームぺ-ジトップ]



8月9日(土)
フライトレポート/笹目HLG&大宮田んぼ

天候:曇り時々晴れ
    

今日は山へ行かず笹目HLGと大宮たんぼへ遊びに行きました。
d0145284_18131490.jpg
笹目には行った時間が遅く(笹目が早すぎるのか?)、すでにランチは終了し撤収ムードになっていました。

d0145284_18131499.jpg
笹目の人達と話をしたり、小型電動機やピラタスB4の土手ソアを見たり、私がラディナを飛ばしたりと(あまりうまく飛ばなかったけど)楽しい時間を過ごしました。
次回は製作途中の「サロメ」を完成させて持って行きますね。



家への帰り道に大宮田んぼに寄りました。
d0145284_18131439.jpg
土手には大宮田んぼグライダークラブのメンバー8名が集まっていて、東風を利用して土手ソアをやっていました。
写真はOTGC会長の14年物グライダー名機「サギッタ900」を、こちに波打つ緑の絨毯に向けて今まさに投げ出さんとするところです。


                         -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-09 18:13 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)

2008年8月3 日(日)No.1 12笹山フライト日誌




[笹山ホームぺ-ジトップ]



8月3日(日) №112
笹山フライト日誌

天候:晴れ時々曇り
気温:32℃
風向:南東
風速:1~4m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:8+1名



d0145284_20424987.jpg
下界は36度超えの猛暑日。
ここ笹山山頂の常設温度計も32度を指しており、山間を抜ける涼風と木影が無ければとても居られません。


d0145284_20424943.jpg
早い時間はあまり風が無く、会長の軽量機「ネリー」で様子を見ます。


d0145284_20424971.jpg



d0145284_20424975.jpg
サーマルは多発しており、師匠のタカと一緒に遥か天空まで昇っていきました。


d0145284_2171270.jpg
フライト前点検も入念におこない、あとは良い風が吹くだけです。


d0145284_20424910.jpg
前回の汚名返上名誉挽回とばかりに力強く、中国フルカーボンシャーレ北京オリンピック開催記念特別バージョン機「ZOOM」を投げるジェイソンK氏。
飛びは大変良かったのですが最後の着陸が北京オリンピックの悪い予感を彷彿とさせるような結果になってしまいました。

d0145284_2164937.jpg
浅草のベジタブルY氏は家族で来山。
ベジタブル氏はお孫さんの見ている前で見事な着陸を決め、ジージの面目躍如となりました。


d0145284_2174287.jpg
ファーマーm氏もユーキ工房製「スリル」でDS。


d0145284_2172766.jpg

午後も遅くなってからは気流も安定し、高速機からふあふあ軽量機まで様々な機体が笹山の空を舞いました。


d0145284_2175598.jpg
トリはやはりこの人です。


d0145284_2181139.jpg



d0145284_2182480.jpg
秩父の夕焼けにはハビヒトが似合いますね。



                        -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-03 20:42 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)

2008年8月2 日(土)No.1 11:笹山フライト日誌




[笹山ホームぺ-ジトップ]



8月2日(土) №111
笹山フライト日誌

天候:晴れ時々曇り
気温:28℃
風向:南~南東
風速:1~3m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:4+1名


毎日暑い日が続いてますが、RCグライダーファンの皆様はいかがお過ごしですか?
私は今週末も標高742㍍の天空へ涼みに行ってきました。
d0145284_210723.jpg
山頂に至る登山道には今年も山百合が咲き、芳香を放っています。


d0145284_21073.jpg
おや。
クラブ滑空場入り口にも山百合が三輪。
まるで山百合三姉妹がお出迎えしてくれているようです。


d0145284_210817.jpg
本日の風状況はこのようなものです。


d0145284_21231432.jpg
ときたま3㍍程度の風が吹きますが、おおむね弱風。
軽量機大活躍の日になりそうです。


d0145284_21225253.jpg
今日はめずらしく昭島のSさんが手ぶらで来山しました。


d0145284_21233368.jpg
それから以前笹目HLGの方達と一緒に来たTさんも来ています。
Tさんはサーマル工房製のスケールグライダー「TwinⅢ・Acro」を持参。
翼長 3m
重量 2700g
モータ- Hyperion/Z3019
バッテリー フライトパワー3700/4S
プロペラ 11×7


d0145284_21234562.jpg
その「TwinⅢ・Acro」は格納式電動モーターグライダ-に改造してありました。
ヘリコプターのパーツを使ったパワーユニットは、送信機のスイッチで起き上がりパワーオン。


d0145284_21235876.jpg


そしてプロペラを定位置で止めて格納と、実機を彷彿とさせるリアルな動きを見せてくれます。
d0145284_21241624.jpg


そしていよいよ笹山初飛行ですが‥‥

一投目は手投げと同時にパワーオン!
モーメントの変化で急激に頭を下げ目の前のやぶに墜落無傷。
二投目も同じ結果に。
三投目はモータースローで回しながらでしたが、投げ手のランチャーnが石にけつまずきこれまた目の前のやぶに墜落。


d0145284_21243111.jpg
四投目は投げ手がプリウス氏に代わりモーターオフでのスタートでしたが、これも手から離れた後に
急激に左に傾きまたして目の前のやぶに墜落。
今回は現場修理不可能な破損も発生しこれで終了となってしまいました。


d0145284_21244922.jpg
後半にNYXでの空撮を再度挑戦してみました。
しかしリフトもギリギリの状況下、エレベータートリムも大きく変わりとても飛ばしにくいものとなり早々の着陸となりました。

               『笹山空撮3』




d0145284_2125016.jpg
けっきょく最後まで強い風は吹かず5時過ぎに撤収下山となりました。





                         -終わり-


by sasayama-rgc | 2008-08-02 21:00 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)