カテゴリ:クラブ設立のきっかけ( 1 )

クラブ設立のきっかけ

-クラブ設立のきっかけ-




笹山RCグライダークラブは2004年7月に結成されました。
それ以前もグライダー好きが笹山に登ってはグライダーを飛ばしていました。
古くから来ている人の話しでは、1980年代中頃から笹山でグライダーが飛ばされていたと言います。
クラブになる前の笹山には、いろいろな人達が飛ばしに来ていました。
昔飛ばしていて、現在は来ない方も多勢います。


笹山がクラブになったきっかけは、当時は周辺の樹木がかなり高く成長してきており、このままでは近いうちに飛行不能になるのではないかと危惧をした常連有志が、当時飛ばしに来ていた常連、昔来ていた方達に呼びかけてクラブを結成し、山主および土地管理者に木を伐採してRCグライダー滑空場として使用させてもらいたいと、申し込みました。

しかしすぐには許可が出ず一年間交渉の末、条件付きで伐採使用許可を得ることができ、木の補償費として相当額の金額を支払いました。


伐採はクラブ員の自らがチェンソーを操り、ノコを手にして切り開き、伐採跡には低木のツツヂを植え、今に至ってます。


現在クラブ員は33名(2016年4月現在)在籍しています。

by sasayama-rgc | 2004-07-01 00:02 | クラブ設立のきっかけ | Trackback | Comments(0)