2008年6月7 日(土) No. 102:笹山フライト日誌


[笹山ホームぺ−ジトップ]



6月7日(土) №102
笹山フライト日誌

天候:薄曇り
気温:23℃
風向:南南東→南南西
風速:1〜4m
条件:3.5        [5段階評価の定義]
人数:4+1名


曇り空ですが梅雨の晴れ間の本日。
d0145284_19295545.jpg
翌日天気崩れるとの予報に、それじゃあ今日は良い風吹くだろうと期待に胸膨らませて笹山フライトに行きました。


d0145284_19295586.jpg
11時着、駐車場所の七重峠は風が唸りをあげてましたが、笹山山頂はそれほどでもありません。
ほどなくしてプリウスn氏が笹目ハンドランチのN氏『笹目の休日(ラジコングライダー初心者の日記)』と一緒に登ってきました。

N氏は今日で笹山2回目。
前回はハンドランチ機でしたが、今回は翼幅2㍍の保険付きグライダー「OMEI」で挑戦です。

d0145284_1929568.jpg
N氏は緊張していると言ってますが中々どうして、とても堂に入った操縦です。


d0145284_19295637.jpg
この日の笹山は軽量のOMEIにはちょうど良い風が吹いていて、モーターを回さずとも安定したリフトがあり、スロープソアリングの楽しさを堪能してもらえたようです。

しかし飛ばしたグライダーは必ず降ろさなければなりません。
次は飛ばすよりも難しい着陸が待っています。
特に笹山の場合は高い着陸精度が求められ、場外着陸になってしまったら機体損傷は覚悟しなければなりません。

N氏は何回か着陸コースをローパスして慎重に侵入コースを見極めます。
意を決して進入路に機軸を乗せてきました。
良い感じです。
着陸ネットの中心に向かってまっすぐ侵入してきます。
しかし着陸一歩手前の所でコースが右にそれてしまい、樹木が密集している方向に向かっています。
「もう一度!」の声も遅く、機体はネットすぐ脇のヒノキに突っ込み水平尾翼がポロリ。
しかしキレイに外れたので簡単に直る破損で済んだようです。

けっきょくN氏はその1フライトで残念ながら終了となりました。



d0145284_1929564.jpg
力強くX15(X21)を投げ出すアミーゴa。


d0145284_19295659.jpg
早い時間に比べてだんだん風が弱まりつつありますが、X15(X21)は鋭い風切り音を発しながらのフライトを見せています。

d0145284_19295687.jpg



d0145284_19492625.jpg
これはアミーゴ操縦ミニコーヘン(ミニエリ)のネット命中の瞬間。


d0145284_19494429.jpg
3時を過ぎると風が弱まり、風向きも西寄りになってきました。
少し早いですが4時過ぎに撤収下山となりました。


                      −終わり−

by sasayama-rgc | 2008-06-08 12:15 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://srgc.exblog.jp/tb/8054372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2008年6月15 日(日) ... 2008年6月1 日(日) N... >>