2017年9月18日(月) フライトレポート/堂平山

 
【笹山RGC Twitter】




9月18日(月)
フライトレポート/堂平山


天候:晴れ
気温:26℃
風向:西南西→北西
風速:6~1m
人数:8名



台風通過後の予報は北西風ですので堂平山へ飛ばしに行きました。
予報では9時~11時あたりが風向き風速とも良さそうで午後は北寄りに変わりそうです。
なので気合入れて朝8時に到着。

到着時はけっこう吹いてましたが機体組んでいるうちに弱くなりほとんど微風。
他のメンバーも集まりだし、待っていれば吹くんじゃないかと言いながら待機状態です。
パラの人たちは風弱すぎて飛んでも下に降りるだけなので飛ばないようです。

そのうち風が強く吹くようになりパラが飛ぶようになりました。
昼過ぎた頃には風速も上がりパラは中止。
こちらの出番となったわけです。

d0145284_6255148.jpg






d0145284_21134886.jpg






d0145284_6264034.jpg






d0145284_626592.jpg






d0145284_6271589.jpg






d0145284_6272948.jpg






d0145284_6274387.jpg






d0145284_628814.jpg






d0145284_6281938.jpg






d0145284_6285167.jpg






d0145284_6381214.jpg






d0145284_6382731.jpg












堂平山はハイカーや車で来る観光客も多くRCグライダーを飛ばしているとかなり注目を集めます。
エリアの芝地内は私有地で部外者立ち入り禁止となっていますが、そうとは知らず入ってきてしまう一般の人もけっこういます。
RCグライダー飛行中は絶体に立ち入らないでもらいたいですね。
ピュアグライダーなのでリフトが急に無くなると飛んでいられず緊急着陸する事が多々あり、その時に着陸コースに人がいると降ろすに降ろせなくなり大変困ります。
入ってくるのを見かけたら声をかけているのですが、操縦中は気づかず降ろそうとしたら人がいたなんてこともありました。
エリアの境界には柵は無く[芝養生中のため立入禁止]の看板が2~3本あるくらいであまり効果は無いようです。

d0145284_633509.jpg
この日は新たに自作した立入禁止看板を立ててみたのですが、それでも立ち入る人は何人かいました。
操縦中お爺さんがヒョコヒョコ前に出てきたり、着陸でオーバランしそうになって着陸復行したらその先に写真撮ってる人がいたりと気が抜けません。
柵を設置した方が良いかもしれませんね。












一般人数名が後ろで見ているフライト中、小さい子供が「わーい ひろーい」と言ってエリアに入ろうとしたのをお母さんが止めていました。
(以下お母さんと子供の会話)
「ここは入ってはいけないのよ」
「なんで?」
「私有地って書いてあるから」
「しゆうちってなぁに?」
ちょっと間があって
「あの飛行機飛ばしているおじさんの庭なの」
「あのおじさんのにわなの?」
「そうよあのおじさんの庭なのよ」
「どうして?」
「・・・」
この会話を背中で聞きながらグライダー飛ばしていましたが、ちょっと罪悪感あったのは否めません。




                                              -終わり-


※堂平山は堂平スカイパークが管理運営するパラグライダー専用エリアです。
※私たちは堂平スカイパークの許可を得てRCグライダーのフライトをしています。
※許可の無い方はドローンも含むRC機のフライト及び立ち入りは禁止です。
※堂平山は一般観光客が多くすぐ裏側にはキャンプ場もありますので一定以上の操縦技量と高い安全意識が必要でそれらを持ち合わせてない方には許可が出ない場合があります。
※当空域における無人機航空法の飛行許可は収得済みです(東事運3333)

堂平山天文台食堂営業日



.
by sasayama-rgc | 2017-09-18 21:15 | フライトレポート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://srgc.exblog.jp/tb/25649370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017年9月19日(火)№4... 2017年9月10日(日)№4... >>