2017年7月9日(日)№386 笹山フライト日誌




7月9日(日)
笹山フライト日誌 №386  (609)


天候:晴れ
気温:30℃
風向:南東
風速:6~3m
条件:4.5      (フライト条件の定義)
人数:11名


まだ梅雨の最中ですが晴れて暑いです。
下界は35度以上。
標高740mの山頂も30度近くありますが、風が爽やかで木陰にいれば暑さを感じませんでした。

d0145284_2250778.jpg






d0145284_22503588.jpg






d0145284_22505315.jpg






d0145284_22511933.jpg






d0145284_22513457.jpg






d0145284_22514862.jpg






d0145284_2252010.jpg






d0145284_22521654.jpg






d0145284_22522790.jpg






d0145284_22524091.jpg






d0145284_22525690.jpgDS中に左エルロンのフラッターが発生。
操縦者は慌てず右のエルロンだけで着陸コースに誘導し、無事着陸させました。
左エルロンを開けてみたらサーボホーンを留めるピンが抜けていました。






d0145284_225387.jpg






d0145284_22531919.jpg






d0145284_22533135.jpg






















※最近RCRCMの無尾翼機アンジェラを多数の笹山クラブ員が入手しましたので、既にアンジェラ飛行済みのクラブ員に舵角等設定数値を御教示して頂きました。
[RCRCM Angelaの設定数値] 



※現在山頂のボックスに入っている不用品を各自で持ち帰り処分しています。
まだ残っていますので飛ばしに来た人は何か1点持ち帰って自宅で処分をお願いします(ノルマ2回持ち帰り)
(パイプつなぐプランクはKさんが持って帰ります)



                                                     -終わり-




※笹山山頂は当クラブが山主より有償で許可を得てRCグライダー滑空場として占有しています。
※グライダーの飛行により危険がある事と無人機航空法の規制により関係者以外は立ち入り禁止です。
※無人機航空法に関する当クラブ飛行空域の飛行許可収得済み(東事運 第3332号)






. 



7月9日(日)
笹山フライト日誌 №386  (609)


天候:晴れ
気温:30℃
風向:南東
風速:6~3m
条件:4.5      (フライト条件の定義)
人数:11名


まだ梅雨の最中ですが晴れて暑いです。
下界は35度以上。
標高740mの山頂も30度近くありますが、風が爽やかで木陰にいれば暑さを感じませんでした。

d0145284_2250778.jpg






d0145284_22503588.jpg






d0145284_22505315.jpg






d0145284_22511933.jpg






d0145284_22513457.jpg






d0145284_22514862.jpg






d0145284_2252010.jpg






d0145284_22521654.jpg






d0145284_22522790.jpg






d0145284_22524091.jpg






d0145284_22525690.jpgDS中に左エルロンのフラッターが発生。
操縦者は慌てず右のエルロンだけで着陸コースに誘導し、無事着陸させました。
左エルロンを開けてみたらサーボホーンを留めるピンが抜けていました。






d0145284_225387.jpg






d0145284_22531919.jpg






d0145284_22533135.jpg






















※最近RCRCMの無尾翼機アンジェラを多数の笹山クラブ員が入手しましたので、既にアンジェラ飛行済みのクラブ員に舵角等設定数値を御教示して頂きました。
[RCRCM Angelaの設定数値] 



※現在山頂のボックスに入っている不用品を各自で持ち帰り処分しています。
まだ残っていますので飛ばしに来た人は何か1点持ち帰って自宅で処分をお願いします(ノルマ2回持ち帰り)
(パイプつなぐプランクはKさんが持って帰ります)



                                                     -終わり-




※笹山山頂は当クラブが山主より有償で許可を得てRCグライダー滑空場として占有しています。
※グライダーの飛行により危険がある事と無人機航空法の規制により関係者以外は立ち入り禁止です。
※無人機航空法に関する当クラブ飛行空域の飛行許可収得済み(東事運 第3332号)






.
by sasayama-rgc | 2017-07-09 23:03 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://srgc.exblog.jp/tb/24792986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017年7月15日(土)№3... 2017年7月8日(土)№38... >>