2015年7月11日(土)№294 笹山フライト日誌

 
【笹山RGC Twitter】




7月11日(土)
笹山フライト日誌 №294  (533)


天候:晴れ
気温:28℃
風向:東南東
風速:4~2m
条件:3      (フライト条件の定義)
人数:5名




今日は機体じゃなくて救急セットを持って山へ上がりました。
前から救急セットの用意はしてあったけど、最近天気悪くて本日山頂に常備。
いつものボックスの中に入っていますのでもしもの場合は使用してください。


山頂にはすでに4名来ていました。
d0145284_1336947.jpg










d0145284_13362048.jpgシンクもけっこうあって緊急着陸場へ2機降りましたが無事回収。









d0145284_13362813.jpg









d0145284_13363760.jpg























今日の午前中は小川町消防署で普通救命講習を受けてきました。
今回で4回目ですが前回受けた時から4年経ってしまったので改めて受講。

現在笹山で伐採作業をしていますが、地形的にかなりハードワークなうえ、作業従事者の年齢的な事もあり、心肺蘇生法が必要になる可能性も高いと思います。
もしもの事が無いに越したことは無いのですが、あったときになるべく万全な対処をしたいと思います。

心肺蘇生法とはいわゆる心臓マッサージと人工呼吸の組み合わせです。
講習を受けているのが良いのですが、受けて無くても動画を見てやり方を覚えておけば大変有効です。
とにかく救急隊が来るまで当該者の胸を押すこと。
そうすれば血液中に残った酸素が脳に送られこの世に戻ってこられる確率が格段に上がると講師は話していました。

各地の消防署で救命講習(無料)はおこなわれていますのでぜひ受講をお勧めします。
受講しても人生そのような事態に遭遇しないのがほとんどだと思いますが、ほんのわずかな確率で自分が目の当りした場合に備えて覚えておきたいものです。



心肺蘇生 発見から胸骨圧迫。





AEDの使用方法。






                                                       -終わり-











.
by sasayama-rgc | 2015-07-11 23:59 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://srgc.exblog.jp/tb/21945896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015年月日() フライトレ... 2015年6月28日(日)№2... >>