2010年3月13日(土)№174 笹山フライト日誌

[笹山ホームぺ−ジトップ]

[笹山付近の風予報サイト]

〔クラブ員各位へ特別会費のお願い〕



【2010年度笹山RCグライダークラブ定期総会&BBQのお知らせ】



3月13日(土)
笹山フライト日誌 №174  (413)

天候:晴れ
気温:14℃
風向:南東
風速:3~1m
条件:3        [5段階評価の定義]
人数:2名



今日は笹山のふもとに住む山主さん宅へ笹山山頂利用更新のお願いに会長と行ってきました。
しかし山主さんは在宅していませんでしたので、南風も吹いている事だし笹山へ登ってみます。
d0145284_20464228.jpg
数日前に降った大雪の影響が心配されましたが、道路の積雪はそれほどありません。

しかし延命水手前で倒木があり通行不能!

今回の雪は水分の多い春雪。
各所で倒木による電線切れや鉄道不通をおこしましたが、ここ笹山でも被害が出てました。

そんなに太い木でも無いので枝を5~6本切れば道端を通れそうです。
d0145284_20465683.jpg
枝切りなら得意なモノで会長と二人で約10分。
小型車なら通れるくらいの幅ができました。


延命水を過ぎると途端に積雪が多くなります。
d0145284_20471982.jpg
しかし春の雪で溶けやすいのでしょう、車が通った跡の雪は溶けてアスファルトが見えています。
写真はロータリー付近で一番雪が深くなっています。
車体底をシャリシャリ擦るぐらいの深さですが、轍を外れずに走れば夏タイヤでも登れそうです。


d0145284_20474169.jpg
そしてたどり着きました七重峠。
陽が当っている所はけっこう溶けています。


d0145284_20483771.jpg
峠までの車道はわりとすんなり来ましたが、尾根道の登山道が大変でした。
尾根だからでしょうか?雪がかなり吹き溜まっていて深い所だと足がひざ近くまで埋まってしまいます。

臼杵山と山頂の中間辺りです。
この辺はそれほど深く無く楽でした。


d0145284_20493866.jpg
山頂到着。
雪は残っていますが寒くはありません。

d0145284_2050714.jpg
到着時の気温は12度。

d0145284_20495466.jpg
程良い南風も吹いていますが、この天気の良さ!
雪の反射による強いサーマルが期待できます。


アルーラを投入しますと落ち込むところがあれば、一気に持ち上げられる空域もあります。
動画には写っていませんが最後が失敗。
浮かなくなったので戻すかサーマル探すか迷ったら変な所に落ちてしまいました。

最初の頃は強いサーマルがありましたが、時間も過ぎるとイマイチ渋く・・

会長の電動も時々ズルをしていました。



                 -終わり-










by sasayama-rgc | 2010-03-13 20:40 | 笹山フライト日誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://srgc.exblog.jp/tb/10860687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2010年3月14日(日) フ... 2010年3月10日(水) フ... >>